TBSのタグ記事一覧

タグ:TBS

TBSのタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルス(新型コロナウイルス)を中心としたニュースを左右関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【田中みなみ正論】菅内閣女性閣僚の数「何とも思わない」「質問自体に違和感」=TBSサンジャポで…

2020-9-20エンタメ
写真集がバカ売れ、「オープンハウス」CM(保健の先生役)も好評のフリーアナ・田中みな実さんがTBS「サンデージャポン」で、菅内閣での女性閣僚の数に関する質問に「同じ女性として特に何とも思わない」「それ自体に違和感がある」と一蹴。ネットでは「さすがだなw」や「まともな女はこんな意見なんだよな」などと称賛の声が続々。

記事を読む

【これは酷い】TBS「偏向報道特集」金平茂紀氏、安倍後継報道「競馬予想より冷徹な検証を」

2020-8-30マスコミ
安倍晋三首相の後継を巡る報道で、TBS「報道特集」(29日放送)の金平茂紀氏が「競馬の予想みたいな話題にいく前に、安倍政権の功罪について冷徹な検証をすることが必要。安倍政権の負の遺産をきちっと清算すべき」と語った。TBSが絶賛した民主党政権の功罪について、TBS及び金平氏は冷静な検証と清算を行ったのか。TBSは「オウム・坂本弁護士一家事件」の共犯として清算をしたのか。

記事を読む

【三浦春馬さん遺作】ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」 4話完結で放送=「お蔵入りさせるべきではない」

2020-7-31エンタメ
三浦春馬さん(享年30)出演で収録中だったTBS系ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』が代役を立てず、4話完結で9月15日から放送されることが同ドラマのHPで発表。三浦春馬さんの遺作となるこのドラマ『カネ恋』は女優、松岡茉優(25)が主演し、三浦さんは玩具会社の御曹司でお金にルーズな相手役で出演。亡くなる前日の17日まで撮影に参加していた。協議で「三浦さんの最後の作品をお蔵入りさせるべきではない」と結論。

記事を読む

【疑惑のレコード大賞 2018】小林氏「空前のペテン」「審査員は万死に値する」=SNSはDA PUMP「U.S.A」支持多数?

2018-12-31エンタメ
第60回日本レコード大賞は乃木坂46が「シンクロニシティ」で大賞を2年連続受賞。YouTube動画再生回数1億回越え、「NHK紅白歌合戦」にも16年ぶりの出場決定など音楽界を席巻し、視聴者の広い支持を集めたDA PUMP「U.S.A」は受賞を逃した。これに対し小林よしのり氏は「空前のペテン」「事務所の力が影響しているとしか思えない」「審査員は万死に値する」などと不満爆発だが、「やらせのTBS」が放映する「お手盛り」が恒例となったレコ大を真剣に観るだけ時間の無駄である。

記事を読む

【人質報道】安田純平氏「韓国人です」編集カット 真実歪めるメディアの「韓国忖度」=パスポート画像からも韓国名を削除

2018-8-3マスコミ国際
2015年に内戦のシリアに入り武装組織に拘束された安田純平氏とみられる男性の新たな映像がインターネット上に投稿されたが、「戦場ジャーナリスト」と称する安田氏が拘束を受けるのは2003年イラク軍に拘束されて以来、今回で5回目。性懲りもなく取材を繰り返していた裏には「拘束されるたびに知名度が上がり、執筆依頼やテレビ出演も増える」(紛争地取材関係者)というマスコミの体質もあったのか。「New's vision」が報道。最新動画に関してTBSとテレビ朝日の放送では「韓国人です」という部分を編集してカット。中東消息筋には安田氏の「韓国発言」は日本政府の対応に業を煮やした拘束グループが「要求先を変更したのではないか」との見方も多いが、このような「韓国忖度」メディアが事件の真相と本質を歪めている。

記事を読む

【偏向番組】TBS「時事放談」終了 ご意見番のゲストが高齢化=日曜朝が少しだけ快適に…

2018-7-31マスコミ政治
「サンデーモーニング」と並ぶTBSの偏向政治番組「時事放談」が、9月30日の放送を最後に終了することが判明。番組は金曜日の夕方に収録が行われることが多く、そこでのゲストらの政治的発言が放送前にTBSの「スクープ」として取り上げられることが度々あった。司会者をはじめ共産党系傾注の「サンモニ」の前座番組的意味合いも多く、ネットでは「日曜日の朝が少しだけ快適になる」「9月と言わず今すぐやめろ」などと歓迎の声。

記事を読む

【お笑い芸人連れ去り】警視庁、TBSを厳重注意 「水ダウ」撮影で通報相次ぐ

2018-6-21エンタメ
東京・渋谷区恵比寿の路上でTBSテレビ「水曜日のダウンタウン」がお笑い芸人を路上で連れ去る撮影をしたところ、「男の人が車で連れ去られた」などと110番通報が相次ぎ、警視庁が本当の拉致事件として捜査していたことが判明。警視庁は関係者に厳重注意。オウムの坂本弁護士一家拉致○害事件に加担したことへの反省は微塵もないのか。

記事を読む

【森田童子さん死去】TBS「高校教師」、主題曲「僕たちの失敗」が大ヒット

2018-6-12エンタメ
「教師と生徒の愛」という禁断のテーマを描いたTBS名作ドラマ「高校教師」の主題歌、「ぼくたちの失敗」が大ヒットしたシンガー・ソングライターの森田童子(もりた・どうじ)さんが今年4月24日に亡くなっていたことが判明。死因などは明らかになっていない。森田さんは長いパーマヘアとサングラス姿が特徴で、本名、素顔、実人生についても一切、明かさないことでも知られた。「高校教師」は野島伸司がTBSで初めて連続ドラマの脚本を手掛け、真田広之&桜井幸子が演じた禁断の愛の結末は波紋を呼んだ。

記事を読む

【投資詐欺】「プロ野球グッズ製造権利」と嘘、会社役員逮捕=TBS木村郁美アナの元夫

2018-5-30社会
「プロ野球の球団グッズを製造する権利を持っている」などと嘘を言って男性から約2億円をだまし取ったとして、元プロテニスプレイヤーで会社役員の杉澤修一容疑者(50)が逮捕された。杉澤容疑者は自身がTBSの木村郁美アナの元夫であることや有名人と人脈があることを話し、信用させていたという。警視庁は杉澤容疑者が同様の投資話を他にも持ち掛けていたとみて捜査する方針。

記事を読む

【週刊張本勲】日大悪質タックル「大和民族がやることじゃない」 内田正人監督を猛烈批判

2018-5-20スポーツ
日大アメフト部の悪質タックル問題を取り上げたTBS「サンデーモーニング」(20日)で、張本勲氏は「大和民族がやるようなことじゃない」と卑劣な行為を断罪。その上で指示したとされる内田正人監督を、「親分が逃げ回ってどうするの?」と猛烈批判。日大常任理事に対しても「特攻隊に行かせた上司は大半が切腹している」と、辞任すべきとの持論を展開。ネットでは「これに関しては賛成」や「たまには良いこと言うね」などと賛同の声が相次いでいる。

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ