財務省のタグ記事一覧

タグ:財務省

財務省のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルス(新型コロナウイルス)を中心としたニュースを左右関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【佐川氏証言】財務省幹部「大山鳴動して鼠一匹」 無能野党を酷評

2018-3-27政治
森友学園に関わる決裁文書の改ざん問題をめぐり衆参両院で行われた、財務省の前理財局長・佐川宣寿氏の証人喚問。財務省の複数の幹部らが日本テレビの取材に応じ、「官僚的には考え抜かれた立派な答弁」などと語った。また、安倍首相や昭恵夫人、総理秘書官らからの指示が無かったと佐川氏が発言したことについては、「野党はわーわー騒いだけど、結局、『大山鳴動して鼠(ねずみ)一匹』ってとこだよね」と語った。「大山鳴動して鼠一匹」=事前の騒ぎばかりが大きくて、実際の結果が小さいこと。

記事を読む

【森友問題】財務局死亡職員「異動できず辛い」 マスコミ取材対応に追われ…

2018-3-13政治
「森友学園」の国有地売却問題を担当した財務省近畿財務局管財部に所属し死亡した男性職員(50代)が昨年夏、親族に心療内科に通院していることを告げ、「常識が壊された」「問題に関わった前任者は異動したのに、自分だけ異動できず辛い」と打ち明けていたことが判明。親族は「汚い仕事をさせられたのではないか」と疑念を強めている。職員は国有地値引き売却問題が発覚した昨年2月前後、管財部の担当者としてマスコミ取材対応に追われていた。

記事を読む

【財務省調査報告】森友文書、安倍昭恵夫人の名前も削除=書き換えは財務省本省の指示

2018-3-12政治
森友学園の国有地売却に関する決裁文書疑惑について、財務省は安倍昭恵夫人の名前を削除するなど書き換えがあったことを認め12日午後に国会に報告。また、報告には決済文書の書き換えが財務省本省の指示で行われたことなどが盛り込まれているという。財務省は文書の書き換えに関わった職員らの処分を合わせて検討中で、今日にも発表予定。

記事を読む

【死人に口なし】近畿財務局、死亡職員の妻無念「1人で抱え込んだ」=森友文書疑惑

2018-3-12政治
森友学園との国有地売買の交渉・契約の担当部署に所属し自殺したとみられる近畿財務局職員の妻が朝日新聞などの取材に応じ、「家庭には何ら問題はなく、仕事に原因があるとしか考えられない」、「この死を無駄にしないでほしい」と語った。妻の親族は麻生財務相の会見に、「テレビで見てて本当に腹が立ちました。このままでは、死人に口なしでAさん一人だけが悪者にされてしまう。洗いざらい全部、真相を明らかにしてほしい」と話した。

記事を読む

【森友文書疑惑】鴻池祥肇、平沼赳夫、鳩山邦夫氏秘書らの名前=財務省理財局職員関与

2018-3-12政治
森友学園に関する財務省の文書書き換え問題。書き換えは14文書に渡り、うち1つは開示請求後に書き換えられていたことが判明。書き換えは佐川理財局長(当時)の国会答弁との整合性を取るため、財務省理財局職員によって繰り返されたもよう。別文書には鴻池祥肇元防災担当相、平沼赳夫元経済産業相、鳩山邦夫元総務相(故人)、北川イッセイ元参院議員の各秘書らの名前があったが削除されていた。

記事を読む

【森友文書疑惑】書き換え前の決裁文書、複数の政治家の名前記載=麻生財務相の引責不可避か

2018-3-11政治
朝日新聞が報じた森友学園に関わる財務省の決裁文書疑惑について、政府は週明けの12日に書き換えを認める方針。調査報告によると「本件の特殊性」といった記述や交渉経緯など削除された箇所が複数判明、また、書き換え前の文書には複数の政治家の名前が書き込まれているという。ある自民党幹部は佐川国税庁長官辞任を「トカゲの尻尾切りだ」と批判。麻生財務相や安倍首相の責任追及を絡め、国会空転が続く可能性。

記事を読む

【森友文書疑惑】朝日が報じた「消えた項目」 別の決裁文書に記載­=“貸付契約までの経緯”

2018-3-9マスコミ政治
朝日新聞が報じた森友学園問題を巡る財務省近畿財務局の文書書き換え疑惑で、書き換え後になくなったと朝日新聞が報じた「貸付契約までの経緯」という項目名が、財務省近畿財務局が作成した他の決裁文書に記載されていることが判明。共同通信が報じた。朝日新聞が同様に書き換え後になくなったとしている「本件の特殊性」という文言が記されていることも既に判明。

記事を読む

【森友文書疑惑】朝日新聞、別の決裁文書と取り違えか=「本件の特殊性」財務省の別文書に記載

2018-3-8政治マスコミ
「森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた」と朝日新聞が報じ、便乗した野党が国会審議拒否している問題。同省が国会に開示した文書とは別の決裁文書に、「本件の特殊性に鑑み」「学園に価格提示を行う」などの表現があることが判明。自民党・和田政宗氏によれば、「売買契約」と「予定価格の決定」の文書の差が朝日の指摘と一致するという。朝日が全く別の決裁文書の調書を比較してしまった可能性があると主張した。

記事を読む

【経済評論家逮捕】三橋貴明氏、10代妻への傷害容疑=容疑を否認

2018-1-7社会
経済評論家の三橋貴明(本名・中村貴司)容疑者が、10代妻への傷害容疑で警視庁に逮捕されていた。警視庁によると三橋容疑者は今月5日、10代妻と口論になり転倒させたうえ、腕にかみついたり顔を殴ったりして全治一週間ほどのけがをさせた疑いがもたれているという。三橋容疑者は「何もしていないので何も話さない」と容疑を否認。ネットでは「“10代妻”の方に驚いた」などとの声も…。

記事を読む

【消費税還付制度】食料品の軽減税率…「事実上のマイナンバーカード所持義務づけ」=財務省にとって「よい仕組み」

2015-9-9経済
食料品の軽減税率、マイナンバーで還付 「手続きが面倒」「レジが混乱する」と否定的な声 出典:J-CASTニュース/yahoo 2015年09月08日 Photo:年4000円超で調整 消費税10%増税時の還付金 [テレ朝news]より  2017年4月に消費税率が現行の8%から10%に引き上げられ

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ