トランプ大統領のタグ記事一覧

タグ:トランプ大統領

トランプ大統領のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルス(新型コロナウイルス)を中心としたニュースを左右関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【中国ウイルス】トランプ米大統領「中国に責任取らせる」「WHOは中国がコントロール」=国連演説

2020-9-23新型コロナウイルス国際
アメリカのトランプ大統領が国連総会の般討論演説で、新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼んだ上で「中国が世界に拡散させた」と指摘、「国連は中国に責任を取らせなければならない」と非難。世界保健機関(WHO)についても「ヒトからヒトへの感染の証拠はないという誤った宣言をした」と非難、「事実上、中国にコントロールされている」と指摘した。

記事を読む

【カナダからの手紙】トランプ大統領宛て郵便物から猛毒リシン、入国試みた女を逮捕=去年、カナダに強制送還

2020-9-22国際
トランプ大統領宛ての郵便物から猛毒のリシンが検出された事件で、カナダから米国に入国しようとした女を逮捕。詳しい逮捕容疑は不明だが、女は銃を携帯していたという。一部メディアは、女が去年、アメリカからカナダに強制送還されていたと報道。FBIは20日、「不審な郵便物を送った疑いで1人を拘束し、捜査を行っている」と明らかにした。アメリカでは、南部テキサス州にも同じような郵便物が送られていたという。

記事を読む

【TikTok動画】トランプ大統領「アメリカ国内で禁止」 個人情報悪用される=マイクロソフトによる買収に影響

2020-8-1国際
アメリカのトランプ大統領は中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」について、利用者の個人情報が中国政府に悪用されるおそれがあるとして、現地時間の1日にも大統領権限で「米国内で禁止」にすると述べた。「米マイクロソフトがティックトックの米国事業を買収へ」との報道には、トランプ大統領は「われわれはM&A会社ではない」などと述べ賛同しない考えを示したという。

記事を読む

【WHO脱退正式通知】トランプ大統領、武漢ウイルス対策で中国寄りと批判=大統領選でバイデン氏勝利なら撤回か

2020-7-8国際
アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウイルスへの対応が中国寄りだとして批判してきたWHOからの脱退を国連のグテーレス事務総長に正式に通知。来年7月6日に脱退するという。アメリカはWHOに年間で日本円で400億円以上の資金を拠出してきた最大の資金拠出国で、正式脱退通知で世界の感染症対策などに大きな影響を及ぼす恐れ。国連は「脱退条件満たすか検証中」という。

記事を読む

【米紙WSJ】トランプ大統領、G7で「安倍首相はすぐ退陣」 移民で脅し?

2018-6-16政治国際
トランプ米大統領が先のG7サミットで安倍首相に対し、「晋三、君の国には移民問題はないだろう。しかし、私は2500万人ものメキシコ移民を日本に送ることができるぞ。すると君はすぐに退陣だ」と語ったという。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が15日報じた。劣勢に不満を募らせたトランプ氏の暴言か。

記事を読む

【米韓軍事演習中止】トランプ大統領「北朝鮮による核の脅威もうない」=歴的茶番

2018-6-14国際北朝鮮
米朝首脳会談を終え帰国したトランプ大統領が日本時間の13日夜、ツイッターで「北朝鮮の核の脅威はもう無い」と米朝首脳会談の成果を自画自賛した上で、「交渉が続く限り、米韓軍事演習は行わない」と主張。「合意内容が具体性に欠け、オバマ政権より後退した」などの批判に反論した。軍事演習中止は韓国に事前連絡はなく困惑、東アジアの安全保障にかかわる問題だけに日本でも波紋が広がっている。

記事を読む

【緊迫】米朝首脳会談中止理由は「あからさまな敵意」=トランプ大統領、軍事的体制整えるよう命令

2018-5-25国際北朝鮮
シンガポールで来月12日に予定されていた米朝首脳会談について、米ホワイトハウスはトランプ米大統領が中止を告げる金正恩朝鮮労働党委員長宛ての書簡を公表。北朝鮮側の「怒りとあからさまな敵意」を理由に、首脳会談を「この時期に開催するのは適切ではない」としている。書簡は「心変わりがあればいつでも連絡をしてほしい」と金委員長に呼びかけてはいるが、同時に「あなたは核能力について話しているが、私たちのものは圧倒的で強力で、これらが決して使われてはならないと神に祈っている」とけん制。トランプ大統領は記者団に対し、マティス国防長官らに対して「必要であれば軍事的な態勢を整えるよう命じた」と明らかにした。

記事を読む

【イラン核合意離脱】米トランプ大統領、過去最大級の経済制裁示唆=原油価格値上がり

2018-5-9社会
米トランプ大統領は「現在の合意の腐りきった構造では、イランの核兵器を阻止できない」とし、イラン核合意から離脱し、イランに対して過去最大級の経済制裁を行うと発表。イランが核開発を大幅に制限する見返りに、経済制裁を解除するとした核合意の枠組みの崩壊につながるおそれ。核合意をめぐっては、ヨーロッパ諸国がアメリカに離脱しないよう説得を続けてきたが、トランプ大統領の離脱表明で中東における緊張が高まる懸念。米の国内情勢(選挙)や北朝鮮を念頭にした発表との見方も…。また、NY原油市場は離脱表明を受け先物価格値上がり。

記事を読む

【シリア化学兵器使用阻止】米英仏が軍事攻撃 アサド政権支援のロシアを非難「ロシアはこのまま暗い道を選ぶのか…」

2018-4-14国際
トランプ大統領は14日午前10時過ぎ、内戦が続くシリアでアサド政権によって化学兵器が使用され多数の死傷者が出たとして、イギリスやフランスとともにアサド政権の化学兵器の関連施設に対して軍事攻撃を実施したと発表。この中で化学兵器の使用をやめなければ更なる軍事攻撃を行う用意があると強調、同時に、アサド政権を支援しているロシアとイランを非難した。イギリスのメイ首相も「化学兵器使用阻止へ向け空爆を行った」と述べ、化学兵器使用に対して断固とした態度で臨むことを強調。

記事を読む

【トランプタワー炎上】1人死亡、消防士4人負傷 トランプ大統領「火災は限定的」=1月にも火災

2018-4-8国際
トランプ米大統領の自宅が入るニューヨーク中心部のトランプタワーで、日本時間の8日午前7時前に50階付近で火災発生。インターネット上に投稿された写真や動画などによると、ビルの中層部分から赤い炎や黒い煙が立ち上る様子が写されている。この火災で1人が死亡したほか消防士4人がケガをしているという。トランプタワーでは1月にも火災が発生し、3人が軽いけがをした。トランプ大統領はツイッターに「トランプタワーはよくできた建物…火災は限定的なもの」と投稿。

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ