国際のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:国際

国際のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルス(新型コロナウイルス)を中心としたニュースを左右関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【中国ウイルス】トランプ米大統領「中国に責任取らせる」「WHOは中国がコントロール」=国連演説

2020-9-23新型コロナウイルス国際
アメリカのトランプ大統領が国連総会の般討論演説で、新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼んだ上で「中国が世界に拡散させた」と指摘、「国連は中国に責任を取らせなければならない」と非難。世界保健機関(WHO)についても「ヒトからヒトへの感染の証拠はないという誤った宣言をした」と非難、「事実上、中国にコントロールされている」と指摘した。

記事を読む

【カナダからの手紙】トランプ大統領宛て郵便物から猛毒リシン、入国試みた女を逮捕=去年、カナダに強制送還

2020-9-22国際
トランプ大統領宛ての郵便物から猛毒のリシンが検出された事件で、カナダから米国に入国しようとした女を逮捕。詳しい逮捕容疑は不明だが、女は銃を携帯していたという。一部メディアは、女が去年、アメリカからカナダに強制送還されていたと報道。FBIは20日、「不審な郵便物を送った疑いで1人を拘束し、捜査を行っている」と明らかにした。アメリカでは、南部テキサス州にも同じような郵便物が送られていたという。

記事を読む

【WAKASHIO座礁事故】Wi-Fi接続求め座礁か、乗組員の誕生日パーティーで=モーリシャス政府「環境非常事態」を宣言

2020-8-14国際
モーリシャス沖で商船三井が運航する貨物船「WAKASHIO」が座礁し1000トン以上の重油が流出している問題で、乗組員は当局の調べに対し「乗組員の誕生日を祝っていた…Wi-Fiに接続するために陸に近付いた」と供述。こうした一連の行動が原因で貨物船が航路を外れ座礁した可能性。ジャグナット首相は貨物船を所有する長鋪汽船に対して環境被害への賠償を求める方針。

記事を読む

【インド旅客機】コロナ足止め客乗せ着陸失敗、オーバーランし大破=17人死亡、110人以上負傷

2020-8-8国際
インド南部ケララ州コーリコード近郊の空港で、乗員乗客190人を乗せた格安航空会社(LCC)エア・インディア・エクスプレスの旅客機が着陸に失敗し、17人が死亡、173人が病院に搬送された。事故機はUAEのドバイを出発したボーイング737型機で、新型コロナウイルス感染拡大で足止めされているインド人を帰国させるため政府が運航していた。激しい雨が降っていて、滑走路をオーバーランして大破したもよう。

記事を読む

【レバノン大爆発】「腐敗した富裕層」逃亡者・ゴーンに迫る深刻危機 国外脱出不能=民衆も爆発寸前

2020-8-6国際
レバノン・ベイルートの大爆発は135人が死亡し、4000人以上が負傷。未だ行方不明者も多数いるという。レバノンのアウン大統領は2750トンもの硝酸アンモニウムが爆発したと述べた。一方、レバノンの民衆は政治に対して爆発寸前の状態で、貧困層の不満や怒りが私服を肥やしてきた「腐敗した富裕層」に向かっていく可能性。逃亡者・ゴーンもその1人で、国際手配のゴーンには国外逃亡の選択肢なし。

記事を読む

【レバノン】ベイルート大爆発、爆心は「硝酸アンモニウム」保管倉庫か=73人死亡、数千人負傷

2020-8-5国際
レバノンの首都ベイルートの港湾地区で大きな爆発が2度あり、少なくとも73人が死亡、数千人が負傷。現場からはオレンジ色の火柱が上がり、港湾地域では多くの建物が倒壊。竜巻のような衝撃波により数キロ先の建物も窓ガラスが吹き飛ぶ被害を受けた。爆発の原因は不明だが、現場の倉庫では硝酸アンモニウムなど爆発性の高い物質が保管されていたという。

記事を読む

【TikTok動画】トランプ大統領「アメリカ国内で禁止」 個人情報悪用される=マイクロソフトによる買収に影響

2020-8-1国際
アメリカのトランプ大統領は中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)が運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」について、利用者の個人情報が中国政府に悪用されるおそれがあるとして、現地時間の1日にも大統領権限で「米国内で禁止」にすると述べた。「米マイクロソフトがティックトックの米国事業を買収へ」との報道には、トランプ大統領は「われわれはM&A会社ではない」などと述べ賛同しない考えを示したという。

記事を読む

【TikTok禁止】トランプ米大統領「TikTok含む中国アプリ禁止検討」=インドは既に禁止、他国も検討

2020-7-9国際
米国のトランプ大統領は7日、中国製動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」を米国内で禁止することを検討していると発言。武漢ウイルスパンデミックを巡る中国への対応の一つだという。インドは既に国家安全保障とプライバシーに関わる懸念から「TikTok」を禁止し、その他複数の国々も同様の対応を検討。TikTokは香港国家安全維持法の施行を受け、香港から1週間以内の撤退を発表。中国忖度の安倍政権と媚中派が牛耳る自民党は果たして…。

記事を読む

【WHO脱退正式通知】トランプ大統領、武漢ウイルス対策で中国寄りと批判=大統領選でバイデン氏勝利なら撤回か

2020-7-8国際
アメリカのトランプ大統領は、新型コロナウイルスへの対応が中国寄りだとして批判してきたWHOからの脱退を国連のグテーレス事務総長に正式に通知。来年7月6日に脱退するという。アメリカはWHOに年間で日本円で400億円以上の資金を拠出してきた最大の資金拠出国で、正式脱退通知で世界の感染症対策などに大きな影響を及ぼす恐れ。国連は「脱退条件満たすか検証中」という。

記事を読む

【米中対立】WHO総会、中国「子飼いのテドロス事務局長を称賛」 米国「WHOは中国寄り」「中国の圧力で台湾招かず」

2020-5-19国際
武漢ウイルスを巡り中国擁護の姿勢を貫くWHOの年次総会初日、中国の習近平国家主席が子飼いのテドロス事務局長率いるWHOの対応を称賛する一方、「WHOは中国寄りだ」と主張するアメリカのアザー厚生長官は「必要な情報を得ることに失敗し多くの人命を犠牲にした」と反論。ポンペイオ国務長官は「テドロス事務局長は中国政府の圧力を受けて台湾を招かなかった」とWHOを批判。米中の対立が鮮明になっている。

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ