【ドコモフィッシング詐欺】SMSで約1200人が1億円被害 アップストアギフトカード購入迫る=「iTunes/Google Playギフトカード」販売一時停止

NTTドコモは、利用者のスマートフォンにドコモを名乗るショートメッセージ(SMS)が届き、暗証番号を入力することで不正にギフトカードを購入させるフィッシング詐欺の被害が発生したと発表。被害は約1200人で計約1億円に。ドコモが全額を補償するという。これを受け「App Store & iTunesギフトカード」「Google Play ギフトコード」で販売を一時停止。
Photo: ドコモ名乗るフィッシング詐欺に注意を 被害は約1200人で1億円
出典: NHK
2021年10月02日

ドコモによれば、悪意のある第三者が「ドコモお客様センターです。ご利用料金のお支払い確認が取れておりません。ご確認が必要です」といった文面のSMSがユーザーへ送られ、不正なアプリのインストールやネットワーク暗証番号の入力が促される。










にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
このエントリーをはてなブックマークに追加