【首都高ポルシェ暴走】容疑者の弟「兄は安全運転する方」 週末は大黒ふ頭へ=ポルシェは本体価格だけで約3650万円

首都高湾岸線でポルシェが猛スピードでワゴン車に追突し、ワゴン車に乗っていた内山仁さん、美由紀さん夫婦が死亡した事故。容疑者の弟がFNNの取材に苦しい胸の内を明らかに。弟によると「兄は週末ポルシェに乗り、スポーツカーが集まる大黒ふ頭に行っていた…普段は安全運転する方」と語った。容疑者は親族と共にガソリンスタンドの経営に携わり、普段はポルシェではなく国産の車に乗っていたという。ポルシェは本体価格だけでも約3650万円。

Photo:「出し過ぎちゃった」首都高でポルシェが暴走し夫婦死亡…容疑者の弟が語る「安全運転する方」がなぜ? 出典:FNNプライムオンライン/yahoo 2020年08月03日

「出し過ぎちゃった」首都高でポルシェが暴走し夫婦死亡…容疑者の弟が語る「安全運転する方」がなぜ?
出典:FNNプライムオンライン/yahoo 2020年08月03日

(前略)容疑者の弟「本人普段は安全運転」

今回の死亡事故を受けて容疑者の親族が苦しい胸の内を明らかにした。

容疑者の弟:
兄は週末ポルシェに乗り、スポーツカーが集まる大黒ふ頭に行っていたので昨日もそこへ向かっていたのだと思います。普段から気が荒い性格ではなく安全運転する方でした

彦田容疑者は親族とともにガソリンスタンドの経営に携わり、普段はポルシェではなく国産の車に乗っていたという。

彦田容疑者が事故当時に乗っていたポルシェはレーシングカー並みの加速力を誇り、本体価格だけでも約3650万円。

その後の調べで、追突前のブレーキ痕がなかったことなどから、警察は内山さんの車を追い越そうとして追突したとみて調べている。

「Live News it!」8月3日放送[以上抜粋]














にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
このエントリーをはてなブックマークに追加