遭難のタグ記事一覧


    タグ:遭難

    遭難のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【新潟湯沢】バックカントリースキーの男性2人行方不明=かぐらスキー場

    2019-2-17社会
    新潟県湯沢町三俣の「かぐらスキー場」で16日、コース外でバックカントリースキーをしていた東京・世田谷区の会社員、加藤康博さん(38)と、神奈川県藤沢市の自営業、大川隆央さん(59)の2人が行方不明になり、警察や消防は遭難した可能性もあるとみて17日朝から付近の山中を捜索。2人は知人同士で携帯も持っているが、つながらない状態だという。バックカントリースキーは自然のままの山を滑る楽しさを味わえる醍醐味があるものの危険性も指摘されており、ネットでは2人の無事を祈る声と共に…。

    記事を読む

    【富士山遭難】70代と60代の男性2人不明 4人は登頂後に下山し通報=6人グループで登山

    2019-2-11社会
    山梨県側から富士山に登った6人の登山グループのうち、登山中に別行動をとった大阪府池田市の70代男性と京都府城陽市の60代男性の計2人が不明になり、山梨県警は遭難した可能性があるとみて11日朝から捜索開始。グループ6人は20~70代で、10日朝に山小屋を出発。70代男性が6合目付近で遅れだし、60代男性は8合目付近で体力的に困難になったとして引き返した。他の4人は登頂後に下山し5合目の山小屋に到着。10日午後9時20分頃になって、「登山中に分かれた2人が夜になっても山小屋に戻らない」と警察に通報したという…。

    記事を読む

    【新潟御前ケ遊窟】福島の登山者8人遭難か 18日朝から捜索=御前ヶ遊窟は「上級者向け」のコース

    2018-6-18社会
    17日、新潟県阿賀町の御前ケ遊窟に入山したとみられる福島県の男女8人の登山グループが下山せず、県警津川署は8人が遭難した可能性もあるとみて18日早朝から消防と捜索を始める。17日午後8時半頃、新潟県阿賀町のホテルから「宿泊予定の登山客8人が到着時間を過ぎても連絡が取れない」と通報があったという。御前ヶ遊窟は「上級者向け」のコース。17日は山開きの日だった。

    記事を読む

    【新潟五頭連峰】「コクラ沢」で2人の遺体発見、不明の父子か=うつ伏せで重なり合うような状態で…

    2018-5-29社会
    29日昼前、新潟県阿賀野市の五頭連峰のコクラ沢で、男性とみられる2人の遺体を発見。警察は服装などの特徴から、今月5日に五頭連峰に登山に出かけたまま行方がわからなくなっていた、渋谷甲哉さん(37)と長男で小学1年生の空くん(6)親子とみて身元の確認を急いでいる。2人はうつ伏せで重なり合うような状態で倒れていたという。ご冥福をお祈りいたします…。

    記事を読む

    【五頭連峰】父子遭難から2週間 祖父「感謝しかない…何度頭下げても足りない」

    2018-5-19社会
    新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけた会社員の渋谷甲哉さん(37)と長男で小学1年生の空くん(6)が行方不明となって2週間が経過。18日の捜索は天候が急変する恐れがあり、午後3時に終了。戻ってきた捜索隊の一人一人に頭を下げる祖父は「本当に感謝かしかない。何度頭を下げても足りない」と、複雑な胸の内を語った。

    記事を読む

    【新潟父子遭難】依然行方わからず 警察「手がかりがあれば連絡して…」

    2018-5-17社会
    今月5日に新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけ行方不明となった、新潟市北区の会社員の渋谷甲哉さん(37)と長男で小学1年生の空くん(6)の捜索開始から17日で11日。60人余りの態勢で父子が向かったと見られる松平山の登山道周辺の急な斜面や沢などを中心に捜索するも、2人の行方は依然として不明。警察や消防などは既に調べた場所も含め捜索。

    記事を読む

    【神隠しの山】五頭連峰の父子遭難 捜索開始から1週間、隊員倍増し行方捜す

    2018-5-13社会
    新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけ遭難した父子の行方は未だ不明で、警察は捜索開始から1週間になる13日、山岳遭難の救助訓練を積んでいる隊員を倍に増やして行方を捜す予定。公開されたコンビニの防犯カメラが捉えた空くん(6)の後ろ姿に、胸が締めつけられる。一刻も早く発見してあげて下さい…。

    記事を読む

    【新潟県警失態】父子の遭難届、8時間以上留め置く 初動対応に遅れ=県警謝罪

    2018-5-11社会
    新潟県阿賀野市の五頭連山へ登山に出かけて行方不明になっている父子をめぐり、新潟県警阿賀野署管内の駐在所員が家族からの捜索届を約9時間留め置き、署や県警本部に伝えていなかったことが判明。10日夜の記者会見で明らかになった。水沢晴夫・県警地域課長は「捜索を組織的に始めるべきだった。初動の遅れがあった」と謝罪した。父子は10日の捜索でも発見できず、警察間の連絡ミスによる初動対応の遅れが問題となりそうです。

    記事を読む

    【新潟父子遭難】捜索にドローン投入 小2女児事件でマスコミ報道激減=忘れ去られる懸念…

    2018-5-10社会マスコミ
    新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出かけ遭難した新潟市の会社員、渋谷甲哉さん(37)と長男で小学1年の空くん(6)の行方は9日の捜索でも手掛かりはなく、10日は人が立ち入りにくい沢で小型の無人機、ドローンを飛ばすなどして行方を捜す予定。地上でも約30人態勢で父子の行方を捜索するという。新潟は小2女児事件のインパクトが強く、父子遭難に関する報道が激減。世間の関心から忘れ去られる懸念…。

    記事を読む

    【新潟阿賀野】父子遭難、未だ見つからず 軽装のうえ最低気温5度と雨=8日も50人態勢で捜索

    2018-5-8社会
    新潟県阿賀野市の五頭連峰に登山に出掛け遭難した新潟市の会社員渋谷甲哉さん(37)と長男の小学1年生空君(6)の捜索が7日午前5時半から行われたが、現場周辺は雨や霧のため見通しが悪く捜索は難航。午後6時過ぎに中断、8日も50人態勢で捜索予定。目撃情報によると親子は軽装という。現場の最低気温は5度で、午後からは雨が降り始めた。奇跡を祈りたい。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ