行方不明のタグ記事一覧


    タグ:行方不明

    行方不明のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【山口2歳男児発見】生存確認、意識あり 曽祖父宅付近で…捜索ボランティア男性と一緒

    2018-8-15社会
    山口県周防大島町で今月12日から行方がわからなくなっていた山口県防府市の藤本理稀くん(2)が15日朝、行方不明になっていた曽祖父宅付近で発見。理稀くんは意識があり、受け答えができる状態だという。共同通信は「発見時に理稀くんは、近隣住民ではない成人男性と一緒だった」と報道。その後の報道で男性は70代の捜索ボランティアと判明。男性ボランティアの話では、理稀ちゃんは山の中で座っていたという。

    記事を読む

    【山口 神隠し事件】不明2歳児「猛禽類がさらった可能性も…」 あり得ない場所を探せ!

    2018-8-15社会
    山口県周防大島町に家族で帰省していた藤本理稀ちゃん(2)が行方不明になっている事案で、丸2日が過ぎた14日も発見につながる理稀ちゃんの痕跡は見つからなかった。そんな中、捜査関係者は「田舎の“神隠し事件”では猛禽類に子供がさらわれるケースが多々あるので、それも考慮に入れている」と話す。2016年12月に同県佐伯市の畑で2歳女児が行方不明になった件では翌日に無事保護されたが、見つかった場所は畑から約2km離れた山中の崖の下だった。この件で『あり得ない場所を探せ』というのが合言葉になったという。

    記事を読む

    【仏人女性不明】日光・鳴虫山へ登る外国人女性“目撃” 大規模捜索=台風12号の影響で前日から大雨

    2018-8-10社会
    栃木県日光市を観光で訪れてから行方不明になっているフランス人女性のベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)について、外国人女性を登山道で見掛けたという目撃情報をもとに、10日朝から大規模な捜索が行われている。目撃したのは男性登山者(70代)で、「7月29日昼過ぎ、外国人の女性を鳴虫山山頂から憾満ヶ淵に下る登山道で目撃した」との情報が寄せられた。男性は「台風のさなかに自分以外の登山者がいるとは思わなかったので、覚えていた」と話している。

    記事を読む

    【栃木日光】フランス人女性が行方不明 パスポートや荷物残されたまま=情報提供呼びかけ

    2018-8-6社会
    栃木県日光市を観光で訪れていたフランス人女性のベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)が、先月29日に日光市匠町の宿泊施設を出たまま行方不明となり、警察が情報提供を呼びかけ。ベロンさんは先月27日に来日、28日から2泊の予定で栃木県日光市を訪れ1人で宿泊。29日の午前10時頃に宿泊先から徒歩で出かけたあと行方不明に。宿泊先にはパスポートや荷物が残されたままで、事故や事件に巻き込まれた可能性もあるとして情報提供を呼びかけている。ベロンさんは持病があり、薬を飲まないと意識を失う可能性もあるという。

    記事を読む

    【川崎】多摩川バーベキュー 酒を飲み飛び込んだ男性不明 ネットで集まった100人でBBQ中

    2018-7-30社会
    神奈川県川崎市中原区上丸子山王町1丁目の多摩川で29日午後6時頃、「友人が川に流された」と110番通報で駆け付けた警察や消防が捜索したが見つからず、午後9時で打ち切った。30日に再捜索。流されたのは30代の男性で、友人の30代男性と2人でインターネット上で呼び掛けられた多摩川河川敷のバーベキューイベントに参加。当時100人前後がいて、流された男性は酒を飲み川に飛び込んだという。

    記事を読む

    【茨城かすみがうら】離婚届偽造で逮捕の女、自宅から遺体 行方不明の夫か

    2018-7-20社会
    茨城県かすみがうら市で、偽造した離婚届を提出した有印私文書偽造などの疑いで逮捕された派遣社員・氏家美穂容疑者(44)の自宅アパートから遺体が見つかり、警察が死体遺棄事件としても捜査。氏家容疑者の夫は3月9日から行方不明となっているが、行方不明者届けを出したおよそ20日後には偽造した離婚届けを出していたという。

    記事を読む

    【タイ洞窟不明】少年ら13人全員の生存確認 10日目の奇跡

    2018-7-3国際
    タイ北部チェンライのタムルアン洞窟で行方不明になっていたサッカークラブの少年12人と20歳代の男性コーチの捜索活動は雨期による増水で難航を極めていたが、10日目となった2日夜、捜索隊によって全員の生存が確認。13人は洞窟の入り口から5㎞余り入った所にある、水を避けられる小高い場所で発見。タイ海軍は少年らの体力回復をみながら、3段階に分けて救出するという。

    記事を読む

    【警察失態】島根女性誘拐 2度通報も男が入室拒否、発見できず=通報者「あの時きちんと調べていたら…」

    2018-5-5社会
    島根県浜田市で約9カ月間不明だった女性(20)を連れ去ったとして未成年者誘拐容疑で同市の無職、佐々本薫容疑者(72)が逮捕された事件で、以前にも「女性の泣き声や争うような物音」などの異変に気づいた近隣住民が少なくとも2度に渡って警察に通報していたことが判明。その時にが佐々本容疑者宅を訪れた警察官は「知らない」と入室を拒否され、発見できなかったという。公開捜査中の事件であり、県警の対応の是非について議論になっている。

    記事を読む

    【島根浜田】9カ月不明の20歳女性保護 72歳男逮捕「誘拐したつもりない」=「近くで女性の泣き声」で発覚

    2018-5-4社会
    島根県浜田市で「近くで女性の泣き声が聞こえる」との通報で駆け付けた警察官が、昨年7月から行方不明となっていた当時19歳の女性を住宅居間で発見。県警は女性を連れ去り自宅に泊めていたとして、未成年者誘拐容疑で同市原町、無職、佐々本薫容疑者(72)を逮捕。佐々本容疑者は「自宅に住まわせていたのは間違いない。誘拐したつもりはない」と容疑を否認。女性には軽度の知的障害があり、警察が公開捜査していた。

    記事を読む

    【大阪ヤミ民泊事件】“マッチングアプリ”で複数女性物色 逮捕の米国人=専門家「不用意に出会わないほうがいい」

    2018-2-27社会
    兵庫県三田市の女性不明事件で逮捕された米国人のバイラクタル・エフゲニー容疑者(26)は、見知らぬ利用者どうしが連絡を取り合える“マッチングアプリ”と呼ばれるスマートフォンなどの出会い系アプリで複数女性とやり取りしていて、行方不明の女性も含まれていた。専門家はマッチングアプリについて「最近では有名企業が運営するアプリも登場し、日本を訪れる外国人旅行者の間でも、すぐに現地の日本人と知り合えるといった理由で利用が増えている」と話す一方、「登録するのに免許証などの提示を求める運営会社もあるが、審査の基準や情報の信用性にはバラつきがあり、登録された情報をうのみにして不用意に出会わないほうがいい」と指摘。

    記事を読む



    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ