暴行事件のタグ記事一覧


    タグ:暴行事件

    暴行事件のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【風紀の乱れ】NGT48暴行事件 「遊び人グループ」と「真面目グループ」で対立=確執は「想像以上」

    2019-1-20エンタメ
    NGT48山口真帆(23)が暴行された事件の真相は運営側(AKS)が設置する「第三者委員会」で調査されるが、暴行犯の“アイドルハンター軍団”と深い親交のある特定メンバーの「風紀の乱れ」が事態を深刻化。運営サイドによる聞き取りにも「遊び人グループ」と「真面目グループ」の言うことがまったく違い、警察抜きでの真相究明は難航。AKB48握手会での“はしか集団感染”危機も発覚し、アイドル商法も見直しの時期か…。

    記事を読む

    【NGT暴行事件】襲撃犯は山口の対立メンバーと深い親交 背景に「風紀の乱れ」

    2019-1-16エンタメ
    NGT48山口真帆(23)が新潟市内の自宅で暴行された事件で、襲撃犯は山口と対立していたメンバーのファンで親交も深いという。事件の背景にあるのは山口と対立する某メンバーとの確執で、山口真帆さんが某メンバーの「風紀の乱れ」を報告したことから溝が深くなったという。一方、新潟市の「一正蒲鉾」はNGTを起用したCMの放映を中止すると発表。

    記事を読む

    【NGT暴行事件】今村前支配人が栄転(東京)「引き続きNGTと48グループをサポート」

    2019-1-14エンタメ
    NGT48山口真帆(23)が新潟市内の自宅で暴行されメンバーが関与したとされる事件で、責任者でありながら謝罪も説明責任も果たさず雲隠れ状態だった今村悦朗前支配人の栄転(東京勤務)が判明。AKS関係者によると、今村氏は今後も「引き続きNGTと48グループをサポートする」という。

    記事を読む

    【NGT暴行事件】AKSが釈明会見「捜査状況を鑑みていた」=メンバー関与については返答拒否

    2019-1-14エンタメ
    NGT48山口真帆(23)が新潟市内の自宅で暴行された事件で、NGT48の運営責任者や新支配人の早川麻衣子氏らが14日、事件表面化後初の会見。山口真帆さんに謝罪させる一方で言及を避けてきたことについて「捜査状況を鑑みていた」と弁解。「メンバーの保護とさらに被害が及ばぬようにとの判断で対応が遅れた」とも釈明したが、報道陣からの「事件に関わった男がメンバーと同じマンションに部屋を借りていたのか」「山口は“メンバーが住んでた向かいの部屋から男が出てきた”と言っていたが、一体誰が住んでいたのか」などの質問には「捜査情報に関わる」として返答拒否。今村悦朗前支配人は姿を見せなかった。

    記事を読む

    【NGT暴行事件】今村悦朗支配人異動 AKS「違法行為した者いない」=帰宅時間教えたメンバーと暴行犯に面識

    2019-1-14エンタメ
    NGT48山口真帆(23)が昨年12月に新潟市内の自宅を男2人に押しかけられて暴行された事件で、運営のAKS(吉成夏子社長)は劇場支配人・今村悦朗氏の異動を発表。真相究明のために第三者委員会による調査を実施するとしたが、「メンバーの中に違法行為をした者はいない」との見解を示した。AKSは10日、メンバーが容疑者に山口の帰宅時間を知らせる形で関与したことを認めていた。ネットでは「違法か否かの問題ではなく、それが犯罪に繋がったことは大問題」など、体制が変わっても被害者・山口真帆さんより保身に走る運営側に非難殺到。犯人グループについて関係者は「多くのメンバーと顔見知りで、漏えいしたメンバーとも面識はあった」と話している。

    記事を読む

    【NGT暴行事件】AKS「山口には少し精神的な問題」 情報統制に騙されたスポーツ紙

    2019-1-13エンタメ
    NGT48の山口真帆(23)が2018年12月8日、自宅玄関に押しかけた20代の無職と大学生の男2人に暴行された事件。問題は収束どころか「NGTの今村悦朗支配人辞任を求め署名運動、賛同者5万迫る」事態に発展。この裏には、「NGTメンバー共犯説」による大問題化を危惧したNGT側による情報統制に対するファンの怒りが…。デイリー新潮は「NGT関係者などは芸能メディアに『山口には少し精神的な問題がある』と、あたかも狂言であるかのように匂わせるなどしていました」と報道。NGT48中井りか(21)が12日、自身のツイッターで「本当のことなんも知らねえ奴になんでこんなこと言われなきゃいけないの」と投稿したことも火に油か…。

    記事を読む

    【名古屋】高蔵高校野球部監督 複数部員に殴る蹴るの暴行=「携帯電話でカッとなり…」

    2018-11-13社会
    名古屋経済大学高蔵高校野球部で、監督を務める元プロ野球選手の国語教諭が複数の部員を殴る蹴るの暴行を加えケガをさせていたことが判明。その一部始終を撮影した動画が公開され波紋を呼んでいる。監督は「携帯電話のルールをめぐりカッとなった」と容疑を認めているという。部員たちは警察に被害届を出していないというが、これは明らかな傷害事件である。

    記事を読む

    【和歌山】県立星林高校 ラグビー部顧問、合宿中に飲酒暴行=頭を踏みつける

    2018-7-25社会
    和歌山県立星林高校(和歌山市)のラグビー部顧問の男性教諭が部活動の合宿中に飲酒、3年の男子部員の頭を踏みつけるなどし、けがをさせていたことが判明。男子部員にグラウンド整備が遅いことを注意したところ、「部員の人数が少ないので限界です」と答えたことに激高したという。立派な傷害事件なのに、公務員なので?逮捕はおろか氏名さえ公表されず。

    記事を読む

    【横浜】サザン原由子さん実家店舗で暴行事件 店長の実兄殴られる=明治5年創業の老舗飲食店

    2018-5-6社会エンタメ
    「サザンオールスターズ」メンバー原由子さんの実家の飲食店(横浜市中区港町)で店長らに暴行したとして、神奈川県警は暴行容疑で中区山元町の安田明史容疑者(50)を現行犯逮捕した。安田容疑者は酒に酔って、店側とトラブルになっていたという。店は1872年(明治5年)創業の老舗で、被害に遭った店長(65)は原由子さんの実兄。

    記事を読む

    【岐阜下呂】益田清風高校 女子ハンド部コーチ、生徒を再三暴行=学校「知らないおじさん、問題なし」

    2018-4-16社会
    岐阜県下呂市の県立益田清風高校で2014年、女子ハンドボール部のコーチをしていた男性非常勤講師(60代)が女子部員に対し、顔面を殴ったり髪の毛をつかんで振り回したりするなどの体罰を繰り返し、依願退職していたことが判明。県教委はこの事実を公表していなかった。男性は退職後も学校外の施設で指導を続け体罰を行っていたが、学校側は「知らないおじさんが勝手に来ているのだから問題がない」と黙認していたという。これは体罰ではなく暴行事件だろう。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ