厚生労働省のタグ記事一覧


    タグ:厚生労働省

    厚生労働省のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【育休延長】保育所「落選狙い」横行 本当に預けたい人が落選=厚労省、見直し決定

    2018-10-21社会
    育児休業延長を目的に「落選狙い」で保育所利用を申し込む保護者が増えている問題で、厚労省は申し込み段階で市町村が保護者の意向を確認、落選狙いなら入所選考の優先順位を下げることを決定。育休延長には保育所の「落選通知」が必要だか、保育所を利用する気がないのに入園が決まり、本当に預けたい人が落選してしまう事例が多発しているという。

    記事を読む

    【年金黒字】厚生・国民年金とも2年連続 積立金運用が好調=積立金は過去最高

    2018-8-11社会
    厚生労働省は10日、年金特別会計の2017年度収支決算を発表。厚生年金は10兆4479億円の黒字、国民年金は2729億円の黒字で、厚生年金、国民年金とも2年連続の黒字になった。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)による公的年金の運用が引き続き好調だったことが寄与。年金積立金残高は、厚生年金が154兆9035億円、国民年金が9兆2210億円と過去最高。

    記事を読む

    【診療報酬改定】風邪に抗生物質 使わない病院に報酬=「耐性菌」抑止策

    2018-2-18社会
    厚生労働省は4月からの診療報酬改定に、風邪や下痢で初診の3歳未満に対し、抗生物質を使わずに適切な説明をすれば、病院や診療所側に800円が支払われる仕組みを設けるという。誤った使い方によって薬が効かなくなる「耐性菌」の拡大を抑止するため。薬を求める保護者らには「ウイルスに効かない。副作用が出たり長引いたりする場合がある」「大部分は自然に良くなる」といった説明で理解を促すという。厚労省は、軽症の風邪や下痢に使わず細菌感染が疑われる重症例に限るよう勧めている。

    記事を読む

    【インフル新薬】塩野義製薬、服用1回で治療「ゾフルーザ」 米国での製造販売に向け承認申請

    2018-1-29社会経済
    塩野義製薬がインフルエンザ新薬「ゾフルーザ」の製造販売に向け、米国で承認申請を行うことが判明。主流のインフル薬「タミフル」は5日間の服用が必要だが、「ゾフルーザ」は1回の錠剤服用で効果が期待できるという。従来インフル薬はウイルスの増殖自体は抑えられないため感染防止のために5日ほど外出を控える必要があったのに対し、「ゾフルーザ」はウイルス増殖そのものを抑えてしまおうという仕組みで、感染力低下で職場などへの早期復帰が期待できる。これが1回の服用で治療できるという「ゾフルーザ」の特徴。日本では昨年10月に厚生労働省に製造販売の承認申請済み。

    記事を読む

    【警報レベル超え】インフルエンザ大流行 患者数前週比2倍の283万人=H1N1型とB型が同時流行

    2018-1-26社会
    厚生労働省は26日、インフルエンザの患者数が統計開始以降最多の283万人となったと発表。1医療機関当たり患者数は前週比2倍で、警報レベルを超えている。特に西日本で大きく流行し、「新型インフルエンザ」として流行したH1N1型ウイルスとB型のウイルスがほぼ同じ割合で検出。加藤勝信厚労相は「外出後の手洗いやマスクなど、様々な予防策に努めてほしい」と述べた。

    記事を読む

    【マイナンバー収賄事件】厚労省室長補佐(45)を逮捕 業務発注巡り情報関連会社から現金100万円=警視庁

    2015-10-13社会
     マイナンバー制度導入に絡む医療分野でのシステム契約を受注できるよう便宜を図った見返りに、情報関連会社から現金100万円を受け取ったとして、警視庁捜査2課は収賄容疑で厚生労働省情報政策担当参事官室室長補佐、中安一幸容疑者(45)を逮捕した。  中安容疑者は日本医

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ