公職選挙法違反のタグ記事一覧

タグ:公職選挙法違反

公職選挙法違反のタグが付いた記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルス(新型コロナウイルス)を中心としたニュースを左右関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【河井夫妻にボーナス640万円】議員特権にネット大激怒「ふざけるな」「とんでもないふざけた話だ」=国民は見ているぞ!

2020-6-30政治
新型コロナウイルスの影響でボーナスが減ったりカットされたりする国民が多い中、国家公務員に夏のボーナスが支給され、8年連続の増加となった。公職選挙法違反(買収)容疑事件で逮捕され東京拘置所にいる河井克之・案里容疑者にも2人あわせて640万円が満額支給。案里容疑者を議員にさせるために国民の血税をばらまき、当選したら国から高額な歳費を支給される。この理不尽にネットは大激怒。

記事を読む

【責任を痛感…もううんざり】安倍首相発言に呆れ声「どうせ口だけで何もしない」=河井夫妻買収事件

2020-6-19政治
河井案里議員(46)と河井克行前法務大臣(57)が巨額買収容疑で逮捕された事件で、安倍総理は18日の会見で「我が党所属であった現職国会議員が逮捕されたことについては大変遺憾であります。かつて法務大臣に任命した者として、その責任を痛感しております」と述べた。この発言に「遺憾だとか責任は私にあるだとか、口先だけの会見はもう十分」や「口だけで何もしないその姿勢には、もううんざりです」などと怒りを通り越して呆れ声…。

記事を読む

【憲政史上初!!】河井前法相夫妻逮捕 自民党本部提供の1億5千万円についても捜査=選挙買収事件

2020-6-18政治
河井案里参議院議員(当時自民党)の陣営による選挙違反事件で、東京地検特捜部は夫の河井克行前法務大臣と案里議員が票の取りまとめを依頼する目的で地元議員らに現金2570万円超を配ったとして、公職選挙法違反の買収容疑で逮捕。法務行政のトップだった前法務大臣夫妻、そして現職国会議員夫婦の逮捕は前代未聞で憲政史上初。自民党本部から夫妻側に提供された1億5千万円の使途についても捜査。

記事を読む

【100人の聴取を録音・録画】河井夫妻へ出頭要請、逮捕へ 2600万円選挙買収疑惑

2020-6-18政治
河井案里参院議員と夫の河井克行前法務大臣(57)(共に当時自民党)による前代未聞の大規模選挙買収疑惑の捜査で、検察当局が夫妻から現金を配られた疑いのある地元議員ら約100人に対する任意の聴取の大半を録音・録画していたことが判明。公職選挙法違反(買収)の罪が裁判で争われることになれば、供述が信用できることを証明する狙いがあるとみられる。検察当局は夫妻に対し18日に出頭するよう要請、公職選挙法違反の買収の疑いで河井夫妻を逮捕する見通し。

記事を読む

【捜査担当検事が自死】選挙買収 河井案里議員「逮捕なら暴露」=夫妻で“恫喝”か

2020-6-17政治
6月18日の逮捕が噂されている河井案里議員の選挙買収疑惑で、週刊新潮が「捜査担当検事が自死していた」と報道。検事が亡くなったのは昨年12月10日で、広島地検が自民党(当時)の河井案里議員(46)と夫の克行前法相(57)の本格捜査に着手したのは今年1月。政界関係者の話として、案里議員は「自分たちに何かあれば検察の不祥事隠蔽を暴露してやると」と息巻いていたとか。

記事を読む

【悲しみがとまらない】河井案里秘書に懲役刑判決 連座制適用で失職濃厚=広島地裁

2020-6-16
自民党の河井案里参議院議員の公設秘書が法定を超える報酬を車上運動員14人に支払ったとして公選法違反(買収)に問われた事件の判決で、広島地裁は執行猶予のついた懲役1年6か月の判決を言い渡した。懲役刑は連座制の適用対象のため、案里氏が失職する可能性が濃厚となった。検察は連座制の適用を求める行政訴訟を起こす方針で、今日の判決で河井議員の当選が無効になる可能性が出てきた。夫の河井克行前法相ともども自民党を離党するようだが、離党で済む話か…。

記事を読む

【小池百合子 経歴詐称疑惑】元同居女性「カイロ大卒業は嘘」 卒業証明書にも複数の疑問

2018-6-16政治
文芸春秋7月号で「カイロ大学首席卒業」の経歴疑惑を報じられている東京の小池百合子知事は15日の会見で、「昔の話なので一つ一つ覚えていないが、先生から『非常にいい成績だった』と言われ、うれしくてそれ(首席)を(自著に)書いたと思う」と述べた。カイロ大卒業については「卒業証書があり、大学も認めている」と説明。選挙の立候補時には「カイロ大学卒業ということのみを記載している」と述べ、公職選挙法違反には当たらないとの認識を示した。

記事を読む

【新潟県知事選】柏崎市職員(保育士)、園児に池田千賀子候補の応援強要 園長黙認=公選法違反

2018-6-8政治
新潟県知事選(10日投開票)をめぐり、柏崎市立保育園の保育士が、野党5党1会派が推薦する池田千賀子候補を応援するポスター作りを園児に強要していたことが発覚。作成には3人の保育士が関与しており、園長も作成を容認していた。20代の女性保育士は「所属する団体から候補者を応援する掲示物の作成を依頼された」と語った。市は政治家の名前を明らかにしていないが、同市市議のツイッターで池田千賀子候補と判明。ネットでは「公職選挙法違反で告発しろ」などと非難殺到。

記事を読む

【蓮舫二重国籍】女性団体「説明責任果たされてない」 検察審査会に申し立て

2017-1-29政治
民進党・蓮舫代表の「二重国籍」問題で、女性団体「愛国女性のつどい花時計」(岡真樹子代表)が公職選挙法違反の疑いで東京地検に告発状を提出。だが同地検は「罰則規定がなく、犯罪として処罰対象とすることができない」との理由で不起訴に。女性団体は「蓮舫氏は二重国

記事を読む

【公選法違反】民進・徳永エリ議員、自分でやりながら「秘書がやった」 刑事告発され起訴猶予

2016-4-14政治
「他人に気厳しく自分に甘い」民進党の徳永エリ参院議員(54)が昨年9月の北海道北見市議補欠選挙の投開票当日、自身のツイッターに当時の民主党推薦候補の応援を呼び掛ける書き込みをしたとして、公職選挙法違反罪で刑事告発されていたことが判明。報道機関の取材に徳永氏は「

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ