マスコミのカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:マスコミ

    マスコミのカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【直撃LIVEグッディ!】木村太郎氏「国民栄誉賞、大した勲章じゃない」 ネット「受賞者を馬鹿にしてる」

    2018-3-3マスコミスポーツ
    ニュースキャスターの木村太郎氏がフジテレビ「直撃LIVEグッディ!」(3月2日放送)で、五輪フィギュアスケート2連覇の羽生結弦選手が国民栄誉賞候補になっていることに関連し「大した勲章じゃない」などと発言。これに対しネットでは「受賞者を馬鹿にしている」や「撤回しろ」などと批判がある一方、「政治パフォーマンス」などと物議を醸し出している。

    記事を読む

    【NHK炎上】救助要請のNHK記者、鹿狩りのため林道走行=「不要不急の外出」で一般人犠牲

    2018-3-2マスコミ自然災害
    「数年に一度の猛吹雪」の中、北海道苫小牧市の林道で立ち往生し救助要請したNHK苫小牧支局記者、横山寛生さん(27)の救出に向かったロードサービス会社勤務の筒井智寛さん(28)が死亡した。毎日新聞によるとNHK記者は鹿狩りのため林道を車で1人で走っていたという。ネット上では「不要不急の外出」を控えるよう呼びかけていたNHK関係者の休暇中の外出が原因となった事故に対し、非難殺到。“あなたのNHK”は「ご迷惑をかけた関係者におわびする」と謝罪したが、「不要不急の外出」との関係について視聴者への説明も謝罪もなし。

    記事を読む

    【爆弾低気圧】北海道猛吹雪、NHK記者の救助に向い1人死亡=記者は休暇で林道走行中

    2018-3-2自然災害マスコミ
    北海道苫小牧市の林道でNHK苫小牧支局の20代記者から「車が雪に埋まり、道に迷った」と警察に救助を求める通報があり、救助に向かったロードサービスのスタッフ3人のうち1人が死亡。記者を含め残る3人は無事。記者は休暇中で林道を走っていたところ、雪で動けなくなり助けを求めていたという。爆弾低気圧による“数年に一度の猛吹雪”にNHKを含めたメディアは「不要不急の外出は控えるように」と呼びかける中、NHK記者の軽率・無謀な行動は批判されて当然だろう。

    記事を読む

    【田宮榮一さん逝去】警視庁元捜査一課長 「捜査のプロ」の目線で解説=日航羽田沖墜落事故、ホテルニュージャパン火災などの捜査を指揮

    2018-2-27社会マスコミ
    警視庁・元捜査一課長でコメンテーターの田宮榮一さんが、転移性肺がんのため亡くなっていたことがわかった。85歳だった。田宮さんは警視庁で捜査1課長や警ら部長などを歴任。82年の日航羽田沖墜落事故やホテルニュージャパン火災などの捜査を指揮。退職後はコメンテーターとしてテレビ番組に出演。番組などでは「捜査のプロ」として事件を分かりやすく解説し親しまれた。ご冥福をお祈り致します。

    記事を読む

    【ノロウイルスの培養室】平昌五輪の衛生実態 現地スタッフ激白「トイレは詰まりゴミ箱もない」=ノロ検査実施せず

    2018-2-9平昌五輪マスコミ
    9日放送の「モーニングショー」(テレビ朝日)で、ノロウイルスが感染爆発の様相を呈している“平昌五輪”関連施設の実態を取材。現地スタッフのツイートには「ノロウイルスの培養室」「私たちは実験台か?」などと記述。また、番組は平昌五輪組織委員会の「ノロウイルス手抜き検査」を指摘。韓国メディアのスクープとして「スタッフの検査を実施していない」ことも紹介した。「平昌オリンピックスタジアム」は3万5千人の収容に対し、観客用トイレの数は男性用が21基、女性用は44基のみだという。

    記事を読む

    【報道ステーション炎上】自衛隊除雪「わずか1.5km」 ネット「どれだけ大変かやってみろ!」

    2018-2-9マスコミ自然災害
    福井県の大雪について取り上げたテレビ朝日の「報道ステーション」が、状況を伝える中で「自衛隊の除雪はわずか1.5kmほど」と説明。これに対しネットでは「人の手で1日であの高さの積雪を1.5kmもする事がどれだけ大変か…現場のリポーターにスコップ渡して1mでもやらせてみろ」や「テレビ朝日の社員でやってみろ。やりもしないで自衛隊を批判するな」などいった批判の声が殺到。

    記事を読む

    【線香花火】絶望の党・玉木雄一郎に“飛び火”でマスコミ消沈、「線香」のせの字も言わず=立憲民主も続々類焼

    2018-2-4政治マスコミ
    茂木敏充経済再生担当相の「線香配布」問題は希望の党・玉木雄一郎にも飛び火し、同党の小川淳也、立憲民主の山尾志桜里や近藤昭一副代表、元民進党の菊田真紀子らも類焼。野党と一緒に朝から晩まで茂木氏を追及していたマスゴミだが、“民進系”お家芸「ブーメラン」の健在が明らかになると線香花火のように消沈。茂木氏の「出処進退」はおろか「線香」のせの字も言わなくなり、今朝は示し合わせたかのように平昌五輪の話題一色。

    記事を読む

    【NHK記者逮捕】路駐めぐり運転代行の男性と口論・暴行、容疑を否認

    2018-2-3社会マスコミ
    NHK福岡放送局久留米支局の記者(45)が2日、暴行の疑いで逮捕された。福岡県警久留米署の発表によると容疑者は17年12月夜、路上駐車を巡り運転代行業のアルバイト男性(26)と口論、男性の腹を殴ったりなどした疑い。逮捕されたNHK記者は「暴行の事実は一切ない」と、容疑を否認しているという。

    記事を読む

    【毎日新聞】Twitter炎上で投稿削除 加計獣医学部へ応募多数「これでいいのか」=「客観的に報道すべき」と非難殺到

    2018-1-31マスコミ
    毎日新聞が30日、加計学園獣医学部に応募が多数あるという記事に公式Twitterで「これでいいのか」と投稿。これに対しネットでは「報道機関は事実を客観的に報道するべき」、「受験生が何か悪いことをしましたか?」などと批判が殺到し炎上。毎日新聞は31日、ツイッターで「誤解を招く表現だった」と謝罪し該当ツイートを削除したが、「お詫びと言うより炎上で削除した感じ。都合の悪い事は消すという見事な報道姿勢です」と火に油状態。

    記事を読む

    【庄野数馬アナ降板】テレビ大阪・青山社長、“迷惑行為”の詳細語らず=他社の不祥事は遠慮なく報道?

    2018-1-29マスコミ
    テレビ大阪の青山高博社長が会見を開き、就業規則違反(迷惑行為)でキャスター降板処分となった庄野数馬アナウンサー(31)について謝罪。だが、プライバシーを理由に“迷惑行為”の詳細は明らかにしなかった。昨年12月20日、庄野アナについての怪文書が一部報道機関へ送られたことを発端に騒動が起こり、当日夜、その日限りでの番組降板が同社から発表された。他社の不祥事はプライバシーに遠慮なく報じ、自社の不祥事にはプライバシーを理由に事実を隠蔽。テレビ大阪とは“その程度”の局なのだろう。報道機関を名乗る資格なし。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ