マスコミのカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:マスコミ

    マスコミのカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【東洋大暴行報道】陸上部員4人、反抗的態度の1年生に…被害者は週刊文春で告発

    2018-10-11スポーツマスコミ
    東洋大は10日、週刊文春の記事『東洋大陸上部1年生が告発 箱根駅伝選手から「殴られ『マジ死ねよ』」』を受け見解を公表。東洋大によると陸上部長距離部門の部員4人が、生活ルール違反などで度々注意を受けながら舌打ちなど反抗的な態度を示していた1年生部員の胸元をつかんだり、尻を蹴ったりするなど4件の暴行があったという。その後に部員4人と1年生部員らが話し合い双方が謝罪。4名は厳重注意を受け、1年生部員は9月8日付で退部とのこと。文春では被害者X君が「暴行」「暴言」を告発。

    記事を読む

    【秋葉原メイド喫茶】福島テレビ支社業務部長、児童買春などの容疑で逮捕=「年齢確認しなかった」容疑を否認

    2018-10-5マスコミ社会
    東京・秋葉原のメイド喫茶で知り合った店員の少女(17)に4万円を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁が福島テレビ東京支社業務部長の中村貴典容疑者(50)を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕。中村容疑者は「年齢については、よく確認していなかった」と否認しているもよう。少女の親が少女と別のトラブルで警視庁に相談に訪れた際に事件が発覚したという。

    記事を読む

    【未成年者誘拐】TBSテレビ社員保釈、不起訴 告訴取り下げ=静岡地検

    2018-9-22社会マスコミ
    静岡県に住む10代の少女を未成年者と知りながら東京・渋谷の自宅に連れて行くなどした未成年者誘拐容疑で逮捕されたTBSテレビ社員に対し、静岡地検は21日、社員を処分保留で釈放、その後に不起訴処分とした。告訴取り下げが主な理由か。TBSはこの社員を21日付けで懲戒解雇。

    記事を読む

    【池上彰パクリ疑惑】有識者から被害報告続出 「いけがmetoo」運動拡大=「うそだったのか!池上彰スペシャル」

    2018-9-17エンタメマスコミ
    ジャーナリスト・池上彰氏に浮上した「パクリ疑惑」が、収束どころか「いけがmetoo」運動として拡大の動き。 『池上彰スペシャル』で政権批判をした小中学生が、子役だったことが判明し炎上。これをきっかけに評論家の八幡和郎氏、ジャーナリストの有本香氏、同上杉隆氏ほか、自身の意見やアイデアを「池上彰氏にパクられた」と被害を訴える有識者が続出。ジャニーズ事務所所属タレントがニュースを読むことについて「ニュースはニュースのプロが伝えるべきだと思っている」と苦言を呈したこともある池上氏。マスコミが重用する自称ジャーナリストの実態が、有識者の言葉を「自分の意見としてパクっていた」ならば大きな問題だ。

    記事を読む

    【TBS社員逮捕】アニメ「七星のスバル」の宣伝プロデューサー 第10話は「消えた少女」=少女は中学生

    2018-9-4マスコミ
    静岡県焼津市に住む女子中学生を誘拐した未成年者誘拐の疑いで逮捕されたTBS社員の余卿(よきょう)容疑者(30)が、現在TBS系で放送中のアニメ「七星のスバル」(木曜深夜1時58分)の宣伝プロデューサーであることが判明。6日深夜に放送される「七星のスバル」第10話のサブタイトルは、皮肉にも「消えた少女」…。余容疑者と女子中学生はSNSを通じて知り合い連絡を取り合っていたという。

    記事を読む

    【10代少女誘拐】TBS社員を現行犯逮捕 未成年と知りながら自宅へ連れ込む

    2018-9-3社会マスコミ
    静岡県に住む10代の少女を未成年者と知りながら東京の自宅に連れて行くなどしたとして、TBSテレビ社員で東京都渋谷区渋谷2丁目の余卿(よきょう)容疑者(30)を未成年者誘拐の疑いで現行犯逮捕。警察が家族からの行方不明の届け出を受けて捜索していたところ、2日午前10時頃、余容疑者と2人で札幌市北区の駐車場を歩いているところを発見、少女を保護するとともに余容疑者をその場で逮捕。

    記事を読む

    【永田町激震】朝日が報じた「関西生コンと辻元清美」 沖縄知事選にも影響か=マスゴミは全力で報道封鎖

    2018-9-2政治マスコミ
    生コン業界の“ドン”と呼ばれた「関西生コン」の武建一容疑者(76)が逮捕されたが、報じたのは産経と関テレ、お世辞程度でNHKローカルのみ。ネットで同時に語られてきた立憲民主党・辻元清美を守るためか、大手メディアは頑なに報道拒否。そんな中、「週刊朝日」が『辻元清美議員に“ブーメラン”? 生コン業界の“ドン”逮捕で永田町に衝撃』との記事を掲載。いったい何があったのかは謎だが、関西生コンが辺野古移設反対運動の中核的支援団体であるのはネットでは常識。沖縄知事選でも激震か。ちなみに収支報告書に記されている「連帯ユニオン」からの献金について、辻元側は否定している。

    記事を読む

    【裏取引?】速見佑斗元コーチ、仮処分申し立て取り下げ 懲戒処分受け入れ=「謝罪文」も発表

    2018-8-31スポーツマスコミ
    体操女子の宮川紗江(18)への暴力で資格停止処分となった速見佑斗元コーチが31日、東京地裁に行っていた地位保全の仮処分申し立て取り下げを発表。また一連の騒動についての謝罪文を公表、協会からの懲戒処分を受け入れると表明した。これに対しワイドショーに出演のコメンターは「宮川紗江への裏切り」や「協会に屈した」、「裏取引があったのか」などと言いたい放題。塚原光男副会長や塚原千恵子女子強化本部長への集中砲火を狙っていたマスコミとしては、想定外の展開か。果たして宮川紗江選手の立場は…。

    記事を読む

    【人質報道】安田純平氏「韓国人です」編集カット 真実歪めるメディアの「韓国忖度」=パスポート画像からも韓国名を削除

    2018-8-3マスコミ国際
    2015年に内戦のシリアに入り武装組織に拘束された安田純平氏とみられる男性の新たな映像がインターネット上に投稿されたが、「戦場ジャーナリスト」と称する安田氏が拘束を受けるのは2003年イラク軍に拘束されて以来、今回で5回目。性懲りもなく取材を繰り返していた裏には「拘束されるたびに知名度が上がり、執筆依頼やテレビ出演も増える」(紛争地取材関係者)というマスコミの体質もあったのか。「New's vision」が報道。最新動画に関してTBSとテレビ朝日の放送では「韓国人です」という部分を編集してカット。中東消息筋には安田氏の「韓国発言」は日本政府の対応に業を煮やした拘束グループが「要求先を変更したのではないか」との見方も多いが、このような「韓国忖度」メディアが事件の真相と本質を歪めている。

    記事を読む

    【偏向番組】TBS「時事放談」終了 ご意見番のゲストが高齢化=日曜朝が少しだけ快適に…

    2018-7-31マスコミ政治
    「サンデーモーニング」と並ぶTBSの偏向政治番組「時事放談」が、9月30日の放送を最後に終了することが判明。番組は金曜日の夕方に収録が行われることが多く、そこでのゲストらの政治的発言が放送前にTBSの「スクープ」として取り上げられることが度々あった。司会者をはじめ共産党系傾注の「サンモニ」の前座番組的意味合いも多く、ネットでは「日曜日の朝が少しだけ快適になる」「9月と言わず今すぐやめろ」などと歓迎の声。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ