国際のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:国際

    国際のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【昭和天皇独白録】高須克弥院長落札「日本の財産、皇室にお返しするぜ」 

    2017-12-7社会国際
    昭和天皇が太平洋戦争などに関する出来事を回想した「昭和天皇独白録」について、側近が記録した原本とされる文書がニューヨークで競売に掛けられ、「高須クリニック」の高須克弥院長が27万5千ドル(約3千万円)で落札。高須院長はブログで「日本の未来に役立つ財産だ。皇室にお返しするぜ」と報告。

    記事を読む

    【フィリピン沖海底】旧日本海軍の戦艦「山城」「扶桑」など5隻発見 ポール・アレン氏公開

    2017-12-7社会国際
    フィリピン沖の海底で、戦艦「山城」「扶桑」など旧日本海軍(大日本帝国海軍)の艦船と見られる5隻を発見したと、マイクロソフト共同創業者のポール・アレン氏が率いる民間の調査チームが発表。艦船は昭和19年のレイテ沖海戦でアメリカ軍に撃沈された戦艦「山城」や「扶桑」のほか、駆逐艦の「満潮」と「朝雲」、それに「山雲」と見られるという。

    記事を読む

    【テロ支援国家】トランプ政権、北朝鮮を再指定 大規模追加制裁も実施へ

    2017-11-21北朝鮮国際
    トランプ米大統領は20日、北朝鮮を「残忍な政権だ」と強く非難、テロ支援国家に再指定すると発表。アメリカ政府が北朝鮮をテロ支援国家と位置づけるのは、2008年に指定解除して以来9年ぶり。大規模な追加制裁を実施することも明らかにした。アメリカ人大学生が1年以上拘束した後に死亡した事や、金正男氏殺害事件などで再指定を求める声が上がっていた。

    記事を読む

    【二重国籍事件】豪州議員が辞職、蓮舫は「差別主義者!!」と居直り=左派の的外れを再確認

    2017-7-16国際政治
    オーストラリアの野党・緑の党に所属するスコット・ラドラム上院議員(47)が14日、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして議員辞職。移民国家豪州でも議員の二重国籍は憲法違反。ラドラム上院議員の潔さに比べ、民進党・蓮舫は「差別主義者には負けない」

    記事を読む

    【北朝鮮ICBM】金正恩氏「アメリカ独立記念日の贈り物」「米との対決、最終ラインに…」

    2017-7-5北朝鮮国際
    北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)と主張する「火星14」を発射した件について、朝日新聞は朝鮮中央通信の報道を引用、金正恩氏が「我々の戦略的な選択を見せつけられた米国の野郎どもは非常に不愉快だろう。独立記念日の贈り物が気にくわないだろうが、今後も大小の贈り

    記事を読む

    【国連反日報告者】デービッド・ケイ氏の背後に“人権団体”=「醜い日本人」を世界に売り込み

    2017-6-3国際政治
    日本叩きに手を貸す国連特別報告者のデービッド・ケイ氏が国会内で講演。講演の主催は国連の関連イベントなどで慰安婦を「性奴隷」と宣伝、国連を利用し「醜い日本人」を世界に売り込む人権団体「ヒューマンライツ・ナウ(HRN)」。ケイ氏は自身が中立・公正な立場であること

    記事を読む

    【ロフテッド軌道】北朝鮮弾道ミサイル、「迎撃」難しい高高度で打ち上げ=グアムは射程圏内か

    2017-5-14北朝鮮国際
    北朝鮮が14日早朝に発射した弾道ミサイルは、迎撃を難しくする狙いで通常より高高度で打ち上げる「ロフテッド軌道」をとった可能性。稲田朋美防衛相は「高度は2千キロを超えるもの」「新型の弾道ミサイルの可能性がある」との認識を示した。昨年6月に発射した中距離弾道ミ

    記事を読む

    【弾道ミサイル発射】北朝鮮、文在寅政権でも挑発=交渉を有利に進めるためか

    2017-5-14北朝鮮国際
    北朝鮮が14早朝、北西部の平安北道亀城(ピョンアンブクトクソン)付近からから弾道ミサイルと見られる1発を発射。菅官房長官は記者会見で「弾道ミサイルは30分程度飛行し、わが国のEEZ=排他的経済水域外に落下したとみられる」と述べた。韓国では南北対話を最重視する文

    記事を読む

    【大規模サイバー攻撃】世界100カ国、英国病院で大規模被害=身代金要求型

    2017-5-13国際社会
    12日、欧米やロシアなどで大規模なサイバー攻撃。英国ではイングランドとスコットランドなどで医療機関のITシステムが停止。一部の病院で手術を中止したり、診察予約をキャンセルしたりするなど医療サービス提供が困難となり、救急患者は別の病院に搬送された。ロイター通

    記事を読む

    【国連委員会】慰安婦合意見直し勧告 韓国紙「韓国の信頼低下、覚悟せよ」

    2017-5-13国際韓国
    国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会が、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について「補償や名誉回復、再発防止の保証などが不十分」とし、合意の見直しを勧告。韓国政府に対し、被害者への補償や名誉回復が行われるよう日韓合意を見直すべきと訴えた。韓国の文在寅

    記事を読む

    サイト内検索
    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ