政治のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:政治

    政治のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【文春虚砲】林芳正文科相「ヨガ通い」報道 経営者激怒「文春記事はセクハラ」

    2018-4-25政治マスコミ
    『林芳正文部科学相が平日の昼間、公用車を使って都内のヨガ店を訪れていたことが週刊文春報道で明らかになった』と朝日新聞などが報じている問題で、「セクシー個室ヨガ」とされたヨガスタジオの経営者・庄司ゆうこさんが公式ブログやInstagramで激怒。「軽率記事掲載により間違った想像をかきたてる週刊文春の記事はセクハラであり、職業差別と感じます。訂正と、謝罪を求めたいと思います」と、同誌に抗議した。 政府関係者は公用車を利用して店に行ったことは認め、「公務と公務の間なので、公用車の運用規則上は問題ない」としている。

    記事を読む

    【防衛省内部調査】統幕3等空佐「国民の敵」発言せず 「国のために働け」と言った=小西洋之氏「組織ぐるみの隠蔽」

    2018-4-24政治
    防衛省統合幕僚監部の3等空佐が、民進党の小西洋之議員に「国民の敵」と暴言を吐いたとされる問題。防衛省は24日、内部調査に対する3佐の供述内容を公表。3佐は「国ために働け」「日本の国益を損なう」「気持ち悪い」などと小西氏を罵ったことは認めているが、「国民の敵だ」とは発言していないと主張。反日マスゴミが垂れ流す小西議員の主張とは食い違っている。ネット「でも、国民の敵は正しい」

    記事を読む

    【警視庁】小野寺防衛相に脅迫状「即日辞任しなければGWに遠慮なく…」=脅迫容疑で捜査

    2018-4-24政治社会
    小野寺五典防衛相の即日辞任を求める脅迫文が今月20日、警視庁麴町署に郵送されていたことが判明。文書はA4判1枚に「小野寺五典防衛相の辞任を求む。即日辞任しなければ、ゴールデンウィークにこちらから遠慮なく殺させて頂きます」と、印刷された文字で切り貼りされていたという。小野寺大臣の秘書が被害届を提出し、警視庁が脅迫の疑いで捜査。

    記事を読む

    【朝日新聞】蓮池透さんが安倍首相批判「司令塔?この期に及んで」=ネットで非難殺到

    2018-4-24政治マスコミ
    北朝鮮による拉致被害者・蓮池薫さん(60)の兄、蓮池透さん(63)が23日のツイッターで「司令塔? この期に及んで。どうやって?」と安倍首相を批判。これが「話題になっている」と朝日新聞が嬉しそうに報じた。安倍首相は拉致被害者の救出を求める集会で「私が司令塔となって全力で取り組む」と発言したが、蓮池さんは「言葉と行動がかけ離れている」と感じたという。これに対しネットでは「拉致問題解決の足を引っ張るな!」や「野党は事件をなかったことにしたのに…」、「あなたは何ができるのか」などと非難殺到。

    記事を読む

    【オール沖縄連敗】沖縄市長選 桑江氏再選、自公維で連勝=民意、偏向メディアに洗脳されず

    2018-4-23沖縄政治
    沖縄市長選挙が22日投開票され、安倍政権が支援した無所属現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦=が、翁長雄志知事を支える「オール沖縄」が推す無所属新顔の前市議諸見里宏美氏(56)=希望、民進、共産、自由、社民、沖縄社会大衆推薦=を破り再選を果たした。諸見里氏は子供を動員した選挙運動(公選法違反)を展開したが1万5152票の大差で落選。「オール沖縄」勢力は今年3度目の敗北。

    記事を読む

    【国民の敵】野党6党“国会”人質に審議拒否 麻生氏辞任要求=ネット「税金泥棒だなこいつら」

    2018-4-20政治
    財務省をめぐる問題が相次いでいることを受けて立憲民主党など野党6党は、麻生副総理兼財務大臣の辞任を求め国会審議拒否の方針を示した。与党側は23日に衆参両院の予算委員会を開き、首相出席のもとで集中審議を行うことを提案している。政府・与党は麻生大臣の辞任要求は受け入れられないとして、野党側の出席が得られなくても国会審議を着実に進めていく方針。ネットでは野党に対し「税金泥棒だなこいつら」などと非難殺到。

    記事を読む

    【やっぱり国民の敵】小野寺防衛相訪米 野党了承せず「国益より日報」=衆議院議運

    2018-4-19政治
    アメリカのマティス国防長官との日米防衛相会談のため小野寺防衛大臣が予定している訪米について、衆議院議院運営委員会の理事会で立憲民主党や希望の党など野党が「日報問題が優先」と反対し了承されなかった。ネットでは「やっぱり国民の敵じゃねえか」などと非難殺到。

    記事を読む

    【財務次官セクハラ報道】テレ朝女性社員、新潮へリーク「黙認される危機感から」=1年前から1対1で会食、録音

    2018-4-19政治マスコミ
    テレビ朝日は4月19日午前0時から篠塚浩取締役報道局長が緊急記者会見を開き、「週刊新潮で報じられている福田次官のセクハラ問題について、セクハラを受けたとされる記者の中に当社の女性社員がいることが判明した」と発表。この女性社員は1年ほど前から数回、取材目的で福田氏と1対1で会食、身を守るために会話の録音を始めたという。上司に報告したが「報道は難しい」と言われ、黙認される危機感から「週刊新潮」へリークしたという。

    記事を読む

    【米山知事辞任】複数女性と援助交際 女子大生「最初からお互い援交目的」=週刊文春

    2018-4-18政治
    新潟県の米山隆一知事(50)の女性問題で、「週刊文春」の取材に女性の1人・A子さん(22)は出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて米山氏と知り合い、1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。月に一度ほど会う関係だったことを明かした。女性は名門私立大学の学生で、最初からお互い援助交際が目的だったという。米山知事は18日夕、臨時記者会見を開き、週刊誌報道の中身と金銭の授受を伴う女性関係を認め、辞職を正式表明。

    記事を読む

    【事務次官セクハラ報道】デーブ・スペクター氏「背景が不自然すぎ…女性記者邪道」=ネットで賛同の声相次ぐ

    2018-4-18政治エンタメ
    財務省の福田事務次官が女性記者にセクハラ発言をしたとされる問題で、18日放送のフジテレビ系「とくダネ!」に出演したデーブ・スペクター氏が告発した女性記者について「あの音声テープの雑な途切れ途切れの編集。そんなの平気で出しておいて、動機もよく分からない、仕事に弊害が出るから出てこれないっていっているのは、非常に邪道」だと指摘。また、セクハラは良くないが「背景があまり不自然すぎ」だと述べたうえで、「それなのにみんなが正義感ぶっちゃってどうのこうの連日、言っているのは違和感感じます」と見解を示した。ネットでは「正論だ」との声が相次いでいる。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ