政治のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:政治

政治のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,武漢ウイルスを中心とした気になるニュースを、左右に関係なく「是々非々」の方針でまとめています。
【不要不急の無能】西村経済再生相「小池都知事発言、感染広がってる印象与える」=ネット「広がってるだろう!」

2020-7-7政治武漢ウイルス
西村康稔経済再生相は小池百合子都知事が「不要不急の東京からの移動は遠慮していただきたい」と発言していることについて、「都知事発言は東京の感染広がっている印象与える…地方も心配になってる…調整しないと…」などとコメント。ネットでは「間違ってないだろ 」や「拡がってるだろう、無能」、「要するに小池はデマ流すなということか」など非難殺到。

記事を読む

【五輪縮小絶対ダメ】森喜朗会長「IOCが言ってる」「莫大な違約金、払えるか」=ネット「まだやるつもりなのか」

2020-7-7スポーツ政治
東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は来年に延期された五輪開会式の規模縮小と大会簡素化に関し、「IOCが絶対ダメと言ってる…違約金払えるか」「一言で簡素化と言っても、簡単なものではない」とコメント。小池百合子都知事との会談後の記者会見で…。ネットでは「まだやるつもりなのか」との声多数。

記事を読む

【熊本磨川氾濫】蒲島郁夫知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」=川辺川ダム白紙撤回も12年間放置

2020-7-6自然災害政治
熊本県豪雨で球磨川が氾濫し甚大な被害が出ている状況について、蒲島郁夫知事は報道陣に「ダムによらない治水を12年間でできなかったことが非常に悔やまれる」と語った。蒲島知事は川辺川ダム計画を白紙撤回し民主党政権が正式決定したが、その後12年間も放置してきた結果がこれ。それでも蒲島知事は「私が知事である限りやり方を変えるつもりはない」らしい…。

記事を読む

【媚中派猛反発】“習主席来日中止”決議案 二階俊博幹事長サイド「勝手なことさせない」

2020-7-4政治中国
中国による「香港国家安全維持法」施行を受け、自民党が中国の習近平国家主席の国賓来日中止を求める決議案をまとめたことに対し、二階俊博幹事長サイドが猛反発。中国との太いパイプを持つ二階氏が「待った」をかける可能性があるという。毎日新聞が報じた。中国外務省の趙立堅報道官は記者会見で自民党の決議案に対し、「彼らの反中パフォーマンスは中国に何の意味もない…相手にする暇も興味もない」と不快感を示していた。

記事を読む

【国民丸投げ内閣】西村経済再生相「緊急事態宣言やりたくない…緊張感持って警戒を」=官邸「軽症者は気にするな」

2020-7-3政治武漢ウイルス
東京都での新規感染者(新型コロナウイルス)が107人となったことに関し、西村経済再生担当大臣は記者会見で「緊急事態宣言やりたくない…高い緊張感を持って警戒すべき…一人一人の努力をお願いしたい」と語った。また、朝日新聞(有料記事)によると、都と官邸は「軽症は気にしなくていい」の方針とのこと。ネットでは「国民丸投げ内閣 」や「無能」、「自民しか選ばないからこうなるんだわ」などと非難殺到。

記事を読む

【自民党と金】菅原一秀前経産相に新疑惑 バス旅行で有権者800人を接待=週刊文春

2020-7-1政治
有権者に香典や枕花を提供していた公職選挙法違反(寄附行為)の疑いで刑事告発され、東京地検特捜部の捜査を受けていた菅原一秀前経産相(58)に新たな公選法違反(寄附行為)疑惑が浮上。7月2日(木)発売の「週刊文春」が報道。元経理担当スタッフによると「菅原氏は毎年、練馬区在住の有権者800人以上を集め、関東近郊の景勝地などを巡るバスツアーを開催」「毎年多額の差額が発生し、そのたびに事務所が補填している」という。同誌はまた、香典や枕花の寄附行為で菅原氏が違法行為を認めながら、「不起訴ありき」で捜査していた東京地検を巡る舞台裏を掲載とか。

記事を読む

【河井夫妻にボーナス640万円】議員特権にネット大激怒「ふざけるな」「とんでもないふざけた話だ」=国民は見ているぞ!

2020-6-30政治
新型コロナウイルスの影響でボーナスが減ったりカットされたりする国民が多い中、国家公務員に夏のボーナスが支給され、8年連続の増加となった。公職選挙法違反(買収)容疑事件で逮捕され東京拘置所にいる河井克之・案里容疑者にも2人あわせて640万円が満額支給。案里容疑者を議員にさせるために国民の血税をばらまき、当選したら国から高額な歳費を支給される。この理不尽にネットは大激怒。

記事を読む

【能無しの口叩き】西村経済再生担当相「正直、嫌な感じ」 菅官房長官「積極検査の結果」=東京感染50人以上で

2020-6-30政治武漢ウイルス
西村経済再生担当大臣は新型コロナウイルスの新規感染者の数が増えていることについて、「正直、嫌な感じだ」とコメント。その一方、緊急事態宣言の再指定に関しては「病床が確保されている」として、「宣言を発出する状況であるとは考えていない」と改めて強調。菅官房長官も「積極的検査の結果」として、同様に緊急事態宣言再指定や移動の自粛要請の考えがないことを示した。「今までは消極的検査でした」ということ?なーんか嫌な感じだね~。

記事を読む

【医療機関に丸投げ】西村経済再生相「緊急事態宣言再指定、考えていない」=東京で60人感染確認、39人が感染経路不明

2020-6-28政治武漢ウイルス
“政商”竹中平蔵パソナ会長の掌で踊らされている西村康稔経済再生は28日の会見で、武漢ウイルスに関する緊急事態宣言の再指定の考えがないことを明言。医療提供体制の充実や、新規感染者数は東京などで増加傾向にあるものの「全国的なまん延はみられない」からとのこと。そんな中、東京都の新規感染者が60人と判明。経路不明は半数以上の39人を数えた。医療従事者の苦悩は何も考えないのか。ネットでは「考えてないというより、考えたくないだけじゃね」との声も。

記事を読む

【広島府中】河井克行容疑者「安倍さんから」と30万円 繁政秀子町議「安倍さんの名前出され断れなかった」

2020-6-25政治
自民党(当時)の河井案里容疑者が初当選した昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反容疑で逮捕された夫で元法相の克行容疑者(57)が地方議員らに現金をばら撒く際、「安倍さんから」として安倍晋三首相の名前を出していたことが判明。案里容疑者の後援会長を務めた広島県府中町の繁政秀子町議が中国新聞の取材で証言。

記事を読む

ブログ概要
社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ



サイト内検索
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスランキング
Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

  • ライブドアブログ