社会のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:社会

    社会のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【秋葉原メイド喫茶】福島テレビ支社業務部長、児童買春などの容疑で逮捕=「年齢確認しなかった」容疑を否認

    2018-10-5マスコミ社会
    東京・秋葉原のメイド喫茶で知り合った店員の少女(17)に4万円を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁が福島テレビ東京支社業務部長の中村貴典容疑者(50)を児童買春・ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕。中村容疑者は「年齢については、よく確認していなかった」と否認しているもよう。少女の親が少女と別のトラブルで警視庁に相談に訪れた際に事件が発覚したという。

    記事を読む

    【長崎五島】五島産業汽船、突如の運休「まるで夜逃げ」=全離島航路を休廃止

    2018-10-4社会
    長崎・五島列島と長崎市、佐世保市などを結ぶ五島産業汽船(長崎県新上五島町、野口順治社長)は2日、全航路で船の運航を停止。資金繰り悪化で経営破綻したとみられ、突然解雇を告げられた従業員の一人は取材に「会社から何も言うなと言われている」とだけ答えた。ターミナル窓口には「会社都合につき、しばらくの間運休します」と紙が張り出されただけで、突如の通知に「丸で夜逃げだ」と憤りの声も…。五島産業汽船の関連会社の「世界遺産を巡るツアー」に申し込んだ男性は「二人分の代金を1万7600円も振り込んだのに電話もつながらない」とこぼした。

    記事を読む

    【東京大田】荻野稔区議、信用金庫口座を不正譲渡 振り込め詐欺に悪用=「犯罪収益移転防止法」を知らなかった

    2018-10-3政治社会
    東京都大田区の荻野稔区議(32)が金融業者を名乗る「道具屋」に不正譲渡した信用金庫の口座が振り込め詐欺に悪用され、大阪の60代の女性が約200万円を騙し取られた。警視庁は、口座の譲渡が「犯罪収益移転防止法」に違反する疑いがあるとみて捜査。荻野区議は3日夕方に会見し、「犯罪収益移転防止法の存在を知らなかった」などと謝罪。弁護士を通じ被害者への弁償の意向を伝えたという。「知らなかった」「弁済する」で済むなら警察いらない。

    記事を読む

    【森永牛乳プリン終売?】京大生協、誤情報拡散で謝罪 森永乳業「終売でなくリニューアル」

    2018-10-3社会
    森永乳業の「森永牛乳プリンが終売になる」との情報がSNSで拡散している問題で、森永乳業は「終売ではなくリニューアル」と誤情報を否定。これは京大生協吉田ショップが2日にツイッターで「朝からすみません。みなさんに22年間愛された森永牛乳プリンがこのたび終売になるとのこと。感謝の気持ちを込めて吉田ショップで盛大に並べています」と投稿したのが発端となり、3万回近くリツイートされ誤情報が拡散。誤情報を発信・拡散した同ショップは、3日に謝罪文をツイート。

    記事を読む

    【風疹感染拡大】抗体検査費用、公費で全額負担へ 30代から50代男性対象=厚労省、5都県に緊急通知

    2018-10-3社会
    妊娠中の女性が感染すると赤ちゃんに障害が起きるおそれがある風疹の患者が増える中、厚生労働省は感染の中心となっている30代から50代の男性を対象に、免疫が十分あるか調べる抗体検査の費用を全額公費で負担する方針。厚労省は特に感染が広がっている首都圏などの5つの都県に緊急の通知を出し、妊娠を希望している人や妊婦の家族が抗体検査を受けるよう周知することを求めている。

    記事を読む

    【神戸大職員】職場でアダルトサイト閲覧、2年で1220時間 「息抜きのつもりが癖に」=停職6カ月の懲戒処分

    2018-10-3社会
    神戸大(神戸市灘区)の40代の男性事務職員が職場の業務用パソコンでアダルトサイトを約1220時間閲覧したとして、神戸大は同職員を停職6カ月の懲戒処分にした。ほぼ毎日のように1日当たり1~3時間見ていて、2年間の総閲覧時間のうち勤務時間中にあたるのは約730時間だった。昨年12月に匿名の投書で発覚したといい、職員は「仕事の合間の息抜きだった」と釈明。

    記事を読む

    【あなたを録画した】ビットコイン求める詐欺メール 「家族・同僚にばら撒く」と脅迫

    2018-10-2社会
    「ウェブカメラであなたを録画した」「要求に応じないと動画を家族や同僚に送る」と脅し、仮想通貨「ビットコイン」の送金を要求するメールが相次いでいる。サイバー犯罪対策課によると、メールは受信者のメールアドレスから送られたように偽装した上で「メールアカウントをハッキングした」「あなたが使っているパスワードは○○○○ですね」などと記し、本当にハッキングされたかのように信じ込ませるもの。元々は英文だったのが日本語になり拡大しているもよう。

    記事を読む

    【本庶佑氏ノーベル賞】オプジーボ開発の小野薬品「巡り合わせに感謝」「ともに歩んだ二十数年間」=より多くの患者さんに…

    2018-10-2社会
    ノーベル医学生理学賞に、免疫の働きを抑えるブレーキ役となる物質を発見、がんに対して免疫が働くようにする、がん免疫治療薬「オプジーボ」開発などに貢献した京都大学特別教授の本庶佑(ほんじょ・たすく)氏が選出。二十数年間に渡り共同研究・開発、実用化した小野薬品工業は「私たちの使命はより多くの患者さんに(製品を)お届けすること」とし、オプジーボを適応できる疾患対象の拡大に意欲を示した。

    記事を読む

    【日本一周出会い旅】樋田容疑者、自転車旅行者を偽装=偽名「櫻井潤弥」でお礼の手紙

    2018-10-1社会
    大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者(30)が自転車旅行者を偽装し、山口県周防大島町の道の駅「サザンセトとうわ」に約1週間滞在していたことが判明。盗んだクロスバイクには「日本一周出会い旅」と書かれたプレートが取り付けられ、シャワーや野宿をする場所を提供してもらっていた道の駅では「櫻井潤弥」の偽名でお礼の手紙を残していた。「サザンセトとうわ」の岡崎竜一駅長は「最初から好青年という印象で、人なつっこくて自分から誰にでも話しかけていたし、草取りもまじめにやってくれた。お金には困っていないと言っていた。免許証や保険証がないと言うので心配に思ったが、逃走犯とは思いもよらなかった」と話していたという。

    記事を読む

    【山口周南】富田林逃走の男逮捕 道の駅で万引き、女性警備員が取り押さえ=クロスバイクで350キロ移動か

    2018-9-30社会
    大阪府警富田林署で弁護士との接見後に逃走した樋田淳也容疑者(30)が29日夕、同署から約350キロ離れた山口県周南市の道の駅「ソレーネ周南」で逮捕。樋田容疑者は餅やロースカツ、菓子パン、缶コーヒーなどを万引きし店外に出て自転車に乗ろうとしたところを、女性警備員に身柄を取り押さえられたという。自転車は大阪府羽曳野市で盗まれた白のクロスバイクで、荷台には大量の荷物が積み込まれていたとのこと。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ