社会のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:社会

    社会のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【セブンイレブン横浜高島台店】バカッター店員2人解雇し謝罪 くら寿司は「法的処置準備」=セブンは解雇で終了!?

    2019-2-10社会食の安全
    横浜市神奈川区の「セブン-イレブン横浜高島台店」のバカッター店員が、おでんの白滝を口に入れて出したり踊りながら商品のたばこを触ったりしている動画を撮影してSNSに投稿した問題で、同社は「お客さまに不快と不安な思いをさせたことをおわびする」と謝罪。動画を撮影、投稿したバカッター店員2人は9日付でフランチャイズ加盟店のオーナーが解雇したという。おでんは投稿後に廃棄したため販売されておらず、おでんに使われている器具も洗浄したという。同様の問題で「くら寿司」はアルバイト2人を退職処分とし「刑事、民事で法的処置の準備に入った」と発表したが、セブンイレブンは解雇で終了か…。

    記事を読む

    【バカッター動画】セブンイレブン店員、おでんを箸で直接食べ大はしゃぎ=「もう終わったなコイツ…」

    2019-2-9社会食の安全
    くら寿司守口店のバカッター従業員が動画をSNSに投稿し炎上したのに続き、今度はセブンイレブンのバカッター店員が商品のおでん(しらたき)を鍋から箸で直接食べてバカ騒ぎする動画が炎上。口から出したしらたきは鍋に戻されてはいないが、ツイッターに投稿された動画では顔も無修正で、ネットでは「もう終わったなコイツ…」など呆れた声多数。

    記事を読む

    【ネットが泣いた】小4女児死亡、心愛さん虐待動画 母親が撮影か=鬼畜過ぎる…

    2019-2-9社会
    千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さん(10)が自宅で死亡し両親が傷害容疑で逮捕された事件で、心愛さんが虐待される様子の動画が父親の勇一郎容疑者(41)の記録媒体に保存。撮影は母親のなぎさ容疑者(31)とみられるという。両親は心愛さんの傷を隠すため、昨年末から軟禁状態にあった。ネットでは「鬼畜過ぎる」「泣いた…」など、怒りと哀しみの声…。

    記事を読む

    【小4女児虐待死】野田市に抗議殺到「アンケートなぜ渡した」2日間で1千件=日常業務に支障!?

    2019-2-3社会
    千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さん(10)が父親の勇一郎容疑者からの虐待などで死亡した事件で、心愛さんへの対応をめぐって野田市と市教育委員会に抗議や非難が殺到。抗議は父親からの暴力を学校に訴えた心愛さん直筆のアンケートのコピーを父親に渡したことに対するものが中心で、「なぜ渡したんだ」「責任をどうとるんだ」などの声が多数。心愛さんは「お父さんにぼう力を受けています」「先生、どうにかできませんか」などと、学校に助けを求めていた。

    記事を読む

    【下町ロケット出演】新井浩文(本名:朴慶培)容疑者 違法性認識か=被害女性は示談に応じず

    2019-2-2社会
    TBSドラマ「下町ロケット」などに出演した俳優の新井浩文こと朴慶培容疑者が派遣型エステ店のセラピストの女性に性的暴行をしたとして逮捕された事件で、店側が用意した禁止事項を記した書類にサインしていたことが判明。違法性を認識した上で犯行に及んだ可能性が浮上。また、東スポなどによると新井容疑者は任意で警察に呼ばれたが「同意の上だった」と主張し金額を提示して示談を持ちかけてきたが、被害女性は警視庁世田谷署に被害届を出し刑事事件として立件する道を選んだという。このところ凶悪犯罪に甘い検察。果たして起訴するのか…。

    記事を読む

    【横浜地検】5度逮捕の凶悪慶応大生ら全員不起訴 不起訴理由明かさず=ネット「忖度」「正義は死んだ」

    2019-1-27社会
    ミスター慶応コンテストに出場経験がある慶応大学2年の男子学生が大学1年の女子学生(19)を雑居ビルに連れ込み乱暴した事件で、横浜地検は5度逮捕の同学生および共犯の学生3人を「全員不起訴」と発表。横浜地検は不起訴理由を明らかにしていないが、いずれも示談が成立したという。ネットでは「金の力か」や「忖度」、「正義は死んだ」「最近、凶悪事件の不起訴多すぎ」など、警察や検察への不信の声多数。

    記事を読む

    【インフルエンザ猛威】「ゾフルーザ」耐性ウイルスも確認 全都道府県で警報レベルに

    2019-1-26社会
    インフルエンザ患者が約213万人と全都道府県で警報レベルを超える中、1回の服用で治療が完了する注目の新薬「ゾフルーザ」の耐性ウイルスが確認。国立感染症研究所は24日、インフルエンザに感染した子どもの患者にゾフルーザを投与したところ耐性変異ウイルスが検出されたと発表。川崎市健康安全研究所・岡部信彦所長は「ゾフルーザに耐性の遺伝子を持ったインフルエンザウイルスがいた。薬(ゾフルーザ)の効きにくいインフルエンザウイルスが検出された」と話す。また、タミフルやイナビルなどのインフルエンザ治療薬服用後の異常行動についてNHKが報道。

    記事を読む

    【千葉野田】死亡女児「父からいじめ」 児相に相談も…日常的に虐待か、体に複数の古いあざ

    2019-1-26社会
    千葉県野田市の住宅で長女で小学4年の心愛さん(10)に冷水のシャワーをかけをかけるなど暴行を加えたとして、父親の栗原勇一郎容疑者(41)を傷害の疑いで逮捕。心愛さんは服を着た状態で風呂場で死亡しているのが発見。心愛さんは「父からいじめを受けている」とみずから学校に相談、千葉県柏児童相談所に一時保護されていたことが判明。当時の状況などについて千葉県柏児童相談所は、本人や家族のプライバシーを守るために明らかにできないとしている。

    記事を読む

    【群馬伊勢崎】美原記念病院でインフル19人集団感染、患者1人死亡=職員全員が予防接種を受けていた…

    2019-1-20社会
    群馬県伊勢崎市の脳血管研究所付属美原記念病院で、入院患者11人と職員8人の男女計19人がインフルエンザに集団感染。うち男性患者1人が死亡したが、同院は「感染と死亡の関連は否定できないが脳卒中が原因の可能性が高い」と発表。秋田県羽後町の特別養護老人ホーム「松喬苑」でも入所者と職員合わせて55人がインフルエンザA型に集団感染、90代女性が死亡。同施設での入所者の死亡は4人目。

    記事を読む

    【大阪】AKB握手会にはしか感染男性、自覚症状ありながら参加=集団発症した患者の1人

    2019-1-19社会エンタメ
    大阪市の京セラドーム大阪で6日に開催した握手会に、はしかに感染していた三重県の10代男性が参加していたことが判明。男性は三重県の研修会(先月23日から30日開催)で20人以上が集団発症した患者の中の一人で、5日からせきや鼻水の症状があったが来場。会場と隣接する商業施設「イオンモール大阪ドームシティ」を行き来しながら午後9時ごろまで滞在。ネットでは「テロだろう」などと非難の声も。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ