社会のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:社会

    社会のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【千葉市川】中学講師、「気化熱実験」称し体操服姿の女子生徒撮影 懲戒免職=「あわよくば触れられると…」

    2018-10-8社会
    千葉県市川市の市立中学校で「気化熱実験」と称し、下着を外させた体操服姿で女子生徒をビデオに撮るなどしていた20代の男性非常勤講師が懲戒免職処分になった。市川市教育委員会によると講師は7月2日~8月28日頃、理科室に1~2人ずつ個別に呼び出し、数人が被害に遭ったという。夏休み明けの9月に被害生徒の1人が担任に相談し発覚。講師は市教委が市費で採用、過去に市内の別の学校でも勤務していた。講師は「あわよくば下着を見たり、触れると思っていた」と供述。

    記事を読む

    【兵庫たつの】大型バイクと乗用車衝突 バイクの男性(23)意識不明の重体

    2018-10-8社会
    兵庫県たつの市誉田町の信号のない交差点で10月7日午後4時半頃、大型バイクと乗用車が衝突する事故があり、バイクを運転していた23歳の男性が意識不明の重体。通行人から消防に通報。警察は乗用車を運転していた兵庫県相生市の自営業の男性を逮捕。「ケガを負わせたことに間違いありません」と容疑を認めているというが、道路の優先権を含め事故に至った経緯の詳細は不明。

    記事を読む

    【北電ブラックアウト】コープさっぽろ、損害賠償請求へ「全道停電は人災」=停電で食品廃棄9億6000万円

    2018-10-7社会
    コープさっぽろは6日の理事会で、胆振東部地震による大規模停電(ブラックアウト)で発生した損害の賠償を北海道電力に請求する方針を固めた。停電による食品廃棄などの損害は9億6千万円に上るといい、大見英明理事長は「今回の停電は人災で、北海道電力に責任がある」とコメント。コープ以外でも北電の責任を追及する動きがあり、農協や食品関連メーカーもコープに追従の動き。

    記事を読む

    【茨城・土浦花火大会】観客にスターマイン落下、破裂 10人けが=強風で中止

    2018-10-7社会
    茨城県土浦市の桜川河川敷で開かれていた「土浦全国花火競技大会」の会場で6日午後6時半頃、スターマインの花火玉が観客の近く(保安区域外の道路付近)に落下し破裂。9歳の男の子から66歳の女性まで男女10人が火傷などの軽傷を負った。「土浦全国花火競技大会」は全国有数の花火大会で、今年は20都道県56業者が参加。実行委は「強風で観客の安全確保が困難」として大会を中止。

    記事を読む

    【神奈川県警不祥事】伊勢佐木署警部、事後強盗で逮捕 万引し警備員に暴行

    2018-10-6社会
    神奈川県警伊勢佐木署の警部が「ドン・キホーテ伊勢佐木町店」で商品(販売価格計1267円)を万引、呼び止めた警備員の男性(30)の胸ぐらをつかんで突き飛ばすなどの暴行を加えた事後強盗の容疑で逮捕。警部は容疑を認め、「お金を使いたくなかった」などと供述ているとい

    記事を読む

    【公務員天国日本】上席国税調査官、出張旅費不正受給 勤務中にパチスロ=懲戒解雇でなく辞職

    2018-10-6社会政治
    大阪国税局は5日、和歌山県内の税務署に勤務する上席国税調査官の男性職員(51)を停職9カ月の懲戒処分にしたと発表。職員は一昨年8月から今年1月にかけて出張旅費を水増し請求するなどし約92万円を不正受給、他にも勤務時間中にパチスロなどもしていたという。国税庁監察官は詐欺の疑いで職員を大阪地検に書類送検。職員は同日付で辞職。ネットでは「公務員様は解雇されないのか?」「納税するのバカらしい」と批判殺到。

    記事を読む

    【北海道庁が嘘】液体ミルク「使用自粛要請」文書判明  被災地に送付=道庁「使用自粛要請ではない」と説明

    2018-10-6社会自然災害
    北海道胆振東部地震の被災地で、東京都が提供した「乳児用液体ミルク」がほぼ全量放置されている問題。「道が使用自粛要請」と報じた北海道新聞の記事を道は「使用自粛の要請ではない」と否定したが、道庁が被災地に送付した「液体ミルクの使用自粛を呼びかけた文書」をハフポスト日本版が入手し公開した。文書冒頭にはハッキリと「使用しないよう住民・関係者へ呼びかけをお願いします」との文言がアンダーラインで強調。安平町では「キケン!飲むな!」と張り紙がされていた。「使用自粛の要請ではない」とする道庁の説明の整合性が問われることになりそうだ。

    記事を読む

    【神戸】須磨学園高が被害届、サッカー試合中に前歯折る重傷=神港学園「故意ではない」

    2018-10-6スポーツ社会
    須磨学園高校(神戸市須磨区)は5日、高校サッカー公式戦の試合中に2年の男子部員が対戦校の神港学園高校(同市中央区)の選手に顔を蹴られ前歯2本を折る重傷を負ったと発表。須磨学園側は兵庫県警に傷害容疑で被害届を提出し受理された。須磨学園側は動画を公開し、選手らは「故意に蹴られた」と審判に訴えたが認められなかったと主張。神港学園側は「故意ではなかった」と言い分に食い違い。

    記事を読む

    【日立製作所笠戸】技能実習生20人に解雇通告 在留資格更新できず=目的外の作業に従事

    2018-10-5社会
    日立製作所が、鉄道車両製造拠点の笠戸事業所(山口県下松市)で働くフィリピン人技能実習生20人に実習途中の解雇通告。笠戸事業所は外国人技能実習生が目的の技能を学ぶことができない作業に従事させられている疑いがあるとして、法務省が7月、技能実習適正化法に基づき監督機関の「外国人技能実習機構」と合同で検査。未だ実習計画の認定が得られず、技能実習生としての在留資格が更新されなかったためという。解雇通告を受けた複数の実習生は「本来の『電気機器組み立て』技能が学べない単純作業ばかりだ」と主張。日立は「認可が下り次第、再度就労してもらう」とコメント。

    記事を読む

    【京都山科】大麻所持で中3男子逮捕 「様子がおかしい」と通報 藤沢市では小学校教師が覚せい剤所持で逮捕

    2018-10-5社会
    京都市山科区に住む中学3年の男子生徒が、ポリ袋に入れた乾燥大麻を隠し持っていたとして警察に逮捕された。生徒の通う中学校から「様子がおかしい」と通報を受けた警察官が聴取したところ自らポリ袋に入った植物片を提出。その後の簡易検査で大麻の陽性反応が出たため逮捕したといい、容疑を認めているという。一方、神奈川県では自宅で覚醒剤や大麻などを隠し持っていたとして、藤沢市の公立小学教師・蓮沼康之容疑者が現行犯逮捕された。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ