社会のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:社会

    社会のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【埼玉越谷】「イオンレイクタウン」でスプレー噴射か 22人が不調、5人搬送

    2019-4-29社会
    埼玉県越谷市の大型商業施設「イオンレイクタウン」で29日午後7時頃、「店舗内にスプレーのようなものがまかれた」と消防に通報。消防によると客など22人が目の痛みなどを訴え、うち3歳と11歳の子ども2人を含む合わせて5人が病院に搬送。警察は何者かが意図的にスプレーを噴射した可能性もあるとみて捜査。

    記事を読む

    【静岡】「イエローハット富士青葉通店」 元従業員2人を放火未遂容疑で逮捕=SNSで動画拡散

    2019-4-28社会
    静岡県富士市の「イエローハット富士青葉通店」で廃棄予定の自動車のホイールに火をつけたとして、同店元従業員の小山涼介(27)、土屋博紀(21)の両容疑者を現住建造物等放火未遂容疑で逮捕。同店従業員がホイールに火をつけたり、商品のタイヤを蹴る様子を撮影した動画がSNSで拡散し発覚。イエローハットは従業員・元従業員ら5人に対し損害賠償も含めた対応や処分を検討。一方、池袋で母子2人を死亡させた上級国民・飯塚幸三元職員は未だ逮捕もされず「さん付け」で報道も自粛へ!?

    記事を読む

    【東京文京】御茶ノ水中学 秋篠宮悠仁さまの机に包丁2本、工事業者装い侵入=警備体制に甘さ

    2019-4-27社会
    秋篠宮家の長男・悠仁さまが通われる東京・文京区にあるお茶の水女子大学附属中学校の教室で26日、悠仁さまの席に包丁2本が置かれているのを発見。防犯カメラにはヘルメットをかぶって青色っぽい上下の服を着た中年くらいの男が工事業者を装って侵入する姿が映っていたという。また、刃の部分はピンク色に塗られていて、棒に粘着テープで固定されていたという。

    記事を読む

    【上級国民情報】池袋母子死亡 飯塚幸三元職員、医師から運転控えるよう指示も無視か…

    2019-4-27社会
    旧通産省の天下り官僚でクボタ元副社長の飯塚幸三(87)がプリウスを暴走させ、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)母娘2人を死亡させた事件の続報。NHKによると飯塚幸三は1年ほど前から右足のひざの治療で通院しており、医師から車の運転をなるべくしないよう指示されていたという。真菜さんの夫は24日の会見で「少しでも運転に不安ある人は、車を運転しないという選択肢を考えてほしい。また周囲の人も本人に働きかけてほしい。家族の中に運転に不安のある人がいるなら、いま一度家族内で考えてほしい」と訴えていた。

    記事を読む

    【池袋暴走犯と忖度報道】大谷昭宏氏「パスを受け取り、車も乗りますは独善的」 田中康夫氏「報道って何?正義って何?」

    2019-4-21社会
    旧通産省の天下り官僚でクボタ元副社長の飯塚幸三(87)運転のプリウスが暴走し母娘2人を死亡させた事件で、「AbemaTV」に出演した元長野県知事で作家の田中康夫氏(63)は「事故直後に息子に電話で報告しSNSのアカウントが削除。元霞が関官僚(通商産業省の工業技術院長)だったということで忖度もあるかもしれない…報道って何? 正義って何?」と訴えた。ジャーナリストの大谷昭宏氏(73)は「87歳ということで大変な共済年金(国家公務員や地方公務員が加入する公的年金)をもらっていると思うので生活に困るわけじゃない…パスを受け取り、車も乗りますは独善的だ」と、都会在住高齢者の免許証返上を訴えた。

    記事を読む

    【法の下の不平等】池袋母娘死亡事故 警視庁、勲章受章の元官僚逮捕せず=ネット「この国、腐ってやがる」

    2019-4-20社会
    東京池袋で旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)運転のプリウスが暴走、自転車の母娘2人を死亡させた事故で、警視庁は「証拠隠滅の恐れがない」との理由で飯塚元院長を逮捕せず任意で捜査。ネットでは飯塚元院長がクボタ元副社長を努めた天下り官僚だったことや「瑞宝重光章」受賞者であることが明らかになったことから、「上級国民は逮捕されない」「この国は政治も司法も腐ってやがる」などと非難殺到。「忖度報道」の腐れマスゴミへの怒りも…。「法の下の平等」とは何なのか。

    記事を読む

    【池袋プリウス暴走】クボタ元副社長のアクセル操作ミスか、車庫入れにも難儀=ネット、容疑者の「さん付け」報道に疑問

    2019-4-20社会
    東京池袋で飯塚幸三さん(87)運転の暴走プリウスが歩行者などを次々にはね、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)が死亡、男女8人が重軽傷を負った事故。警視庁によると車に不具合は見当たらず、飯塚さんが運転操作を誤った可能性があるとみて捜査。飯塚さんは旧通産省の元工業技術院長で、農機大手クボタの副社長も務めていた。近所に住む男性は「飯塚さんは最近、右足をひきずりつえをついていた。駐車場への車庫入れに苦労していた」、「運転をやめる」と話していたという。 ネットでは容疑者を「さん付け」する報道に疑問の声。

    記事を読む

    【千葉船橋】京成電鉄の遮断機棒2本切断 器物損壊容疑でアトレーワゴンの男を捜査

    2019-4-13社会
    千葉県船橋市宮本8丁目の京成電鉄踏切で13日午前7時15分頃、職人風の男がグラスファイバー製の遮断機の棒2本をのこぎりで切断する事件が発生。ツイッターに投稿された動画には遮断器棒を切断した男の顔と、逃走した白のダイハツ・アトレーワゴン?とナンバープレート。助手席の同乗者の顔もハッキリ記録されていた。警察は器物損壊の疑いで捜査。現場は人身事故の影響で遮断機が下り、通行できない状態が続いていたという。ネットでは男の行為に賛否両論。

    記事を読む

    【宮崎工業高校】陸上部顧問「大好きぞ」 女子部員へのセクハラで懲戒免職=日本陸連U20コーチ

    2019-3-30社会
    県立宮崎工業高校の陸上部顧問の秋本純男教諭(43)が女子部員にセクハラ行為をしたとして、宮崎県教育委員会は同教諭を懲戒免職にした。秋本教諭は「事実ではない」と否定。秋本教諭は複数の女子部員に抱きつくなどのセクハラ行為のほか、SNSやメールで「大好きぞ」などと不適切なメッセージを送ったとされている。県教委に被害を訴える匿名の電話があり、女子部員や卒業生、保護者などからの聞き取りでセクハラ行為を認定。秋元教諭は日本陸連で、オリンピック選手育成を目的としたU20のコーチ努めている。

    記事を読む

    【AM放送廃止】ワイドFM一本化、制度改正を要請=対応機種への買い替え必要

    2019-3-23社会マスコミ
    民放ラジオ局はAM放送をやめてFM放送に乗り換えることができるよう、総務省に制度改正を要請する方針。これは災害時の補完放送として各局が導入している「ワイドFM」を活用するものだが、「ワイドFM」は一部のラジオでは聴けないことから対応する受信機の普及も課題。

    記事を読む

    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ