社会のカテゴリ記事一覧


    カテゴリ:社会

    社会のカテゴリ記事一覧。政治,社会,経済,スポーツなどを中心としたニュースまとめ
    【多剤耐性菌】静岡市立病院で院内感染、男女2人死亡 感染源は台湾から転院の男性=鹿児島では8人死亡

    2018-8-11社会
    静岡市立静岡病院(同市葵区)は10日、入院患者4人から多剤耐性アシネトバクターが検出され、うち78歳の男性と81歳の女性の計2人が死亡したと発表。5月31日に台湾の病院から転院してきた78歳の男性が発端となり、院内感染したもよう。多剤耐性アシネトバクターは、ほとんどの抗生物質が効かない多剤耐性菌の一つで、免疫力が低下している場合などに感染症を引き起こす可能性。鹿児島大病院(鹿児島市)でも今月3日、入院患者15人からこの菌や類似の菌が検出され、うち8人が死亡。

    記事を読む

    【群馬稜線トレイル】防災ヘリ墜落で2人の死亡確認 運行の「東邦航空」事故相次ぐ=4月にエンジン不調で修理

    2018-8-10社会
    群馬県の防災ヘリ「はるな」(ベル式412EP型)が11日開通予定の「稜線トレイル」の視察に向かったあと、群馬県中之条町付近で墜落。9人が搭乗していたが、うち2人の死亡が確認。現場は朝から雷注意報が出る不安定な状態で雲が多く、視界確保のために高度を下げ、山の稜線に接触した可能性。墜落した機体は今年4月にエンジン不調で修理、、また運行委託を受けていた「東邦航空」では死亡事故や違反が相次ぎ、国土交通省から事業改善命令を受けていた。

    記事を読む

    【仏人女性不明】日光・鳴虫山へ登る外国人女性“目撃” 大規模捜索=台風12号の影響で前日から大雨

    2018-8-10社会
    栃木県日光市を観光で訪れてから行方不明になっているフランス人女性のベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)について、外国人女性を登山道で見掛けたという目撃情報をもとに、10日朝から大規模な捜索が行われている。目撃したのは男性登山者(70代)で、「7月29日昼過ぎ、外国人の女性を鳴虫山山頂から憾満ヶ淵に下る登山道で目撃した」との情報が寄せられた。男性は「台風のさなかに自分以外の登山者がいるとは思わなかったので、覚えていた」と話している。

    記事を読む

    【神戸東灘】市立中男性教諭(57) バスケ部女子に「ゴキブリ」「負けるマシーン」=同教諭を戒告

    2018-8-10社会
    神戸市東灘区内の市立中学校で、バスケットボール部の女子生徒十数人に対し「単細胞」「ゴキブリ」「負けるマシーン」などと暴言を繰り返したとして、神戸市教委は同部を指導する男性教諭(57)を戒告の懲戒処分にした。保護者が今年5月、別の教諭に「子供が部活動に行きにくくなっている」と相談して発覚。

    記事を読む

    【埼玉三郷】常磐道、追い越し車線で横向き停車 トラック追突し4人死傷=逮捕されたトラック運転手に同情の声

    2018-8-9社会
    埼玉県三郷市仁蔵の常磐道上り線で9日未明、3車線の一番右側にある追い越し車線に横向きに停車していた乗用車に3トントラックが衝突。乗用車に乗っていた10代から20代とみられる男性4人が病院に搬送され、うち1人が死亡。警察はトラックを運転していた59歳の会社員を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕したが、ネットでは「そんな所に横向きで停車した乗用車の方が悪いだろう」などと、逮捕されたトラック運転手に同情の声。乗用車側が後続車に事故を知らせるため、発煙筒や三角表示板等を設置していたか否かは不明。

    記事を読む

    【パラサイトライフ】小室圭さん、米国留学後も警備に血税2億5000万円=佳子さまでさえSPついてなかったのに…

    2018-8-9社会
    秋篠宮ご夫妻が小室圭さん側に「現状のままでは納采の儀は行えない」と伝えられていたと報じられる中、胡散臭い米国留学について週刊女性PRIMEが報道。宮内庁関係者の話では、小室さんがアメリカ留学をする3年間もSPなどの警備がつき、単純計算で小室さんに2億5千万円の税金が使われることになるという。また、神奈川県の自宅でも引き続き警備体制が敷かれ、その費用は1か月で700万円近いとも…。元をただせば国民の税金で、ネットでは批判殺到。昨年9月からイギリスに留学されていた眞子さまの妹・佳子さま(23)でさえも、現地ではSPがついていなかった。

    記事を読む

    【群馬中之条】車内で8か月男児死亡 5時間以上放置=両親は実家で熟睡

    2018-8-9社会
    群馬県中之条町の集合住宅の駐車場で8日午前10時頃、エンジン(エアコン)をかけていない軽乗用車の中に5時間以上も放置された生後8か月の男児が熱中症で死亡。男児は両親と一緒に埼玉県本庄市に住んでいて、8日午前4時半頃、帰省のため祖父宅がある群馬県中之条町に到着。午前10時頃まで、男児をそのまま1人で寝かせていたという。父親と母親は実家で寝ており、午前6時頃に父親が男児の様子を見た時は異常はなかったという。

    記事を読む

    【女子一律減点】女性医師の6割が理解「現状ではやむを得ない」 背景に無力感か=東京医科大不正

    2018-8-8社会
    東京医科大学が政治家や官僚の子供は裏口入学させる一方、10年以上前の入試から女子受験生を一律減点し合格者を抑制していた事件。女性医師向けのウェブマガジンを発行している企業がネット上でアンケートを行った結果、女子一律減点について理解を示す女性医師が6割を超えたという。専門家は、「大学の対応に疑問をいだきながらも、医師の長時間労働に女性医師が無力感を感じていることの表れだ」と指摘。

    記事を読む

    【納采の儀】秋篠宮ご夫妻「現状では行えない」 小室さん母子に…国民から祝福される状態にない

    2018-8-8社会
    秋篠宮ご夫妻が、長女眞子さまとの婚約内定中の小室圭さん(26)と母親に対し「現在のままでは納采の儀は行えない」と伝えていたとがわかったと、朝日新聞が報じた。秋篠宮ご夫妻は「皇族として国民から広く祝福される状態にないと考えている」とし、天皇、皇后両陛下にも報告したもよう。小室さんは7日、“謎の米国留学”へと出発したが、東大を主席で卒業した山口真由氏(国際弁護士)はFacebookなどで「法学部も出ていない人が全額学費が奨学金で入学なんてありえない」「調べれば調べるほど、この留学には謎が多く、考えれば考えるほど、爽やかボーイは深い闇を抱えているように見受けられます。」と指摘。

    記事を読む

    【青森三沢】食肉処理場で女性職員(32)死亡 同僚の男関与か=2人は元夫婦

    2018-8-7社会
    青森県三沢市の「三沢市食肉処理センター」で6日午前、この施設に勤める団体職員の福田恵子さん(32)が胸や腕を刃物で刺されて死亡。周囲にいた従業員の話などから、警察は現場近くで倒れているのが見つかった同僚の40代の男が事件に関わったとみて捜査。男は現在、病院で治療を受けているという。捜査関係者や複数の知人らによると2人は元夫婦。

    記事を読む



    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
    サイト内検索


    最新コメント


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ