【容疑者の妻】大久保三代・元衆院議員「残務整理終えたら離婚」=京都ALS

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性に薬物を投与し死なせた嘱託殺人の容疑で逮捕された、医師・大久保愉一容疑者の妻で自民党の元衆院議員・大久保三代氏がブログで事件を謝罪。「叱っていたが私に隠れて医療行為のアルバイトを繰り返していた」「残務整理を終えたら夫とは離婚します」などと記した。

Photo:大久保愉一容疑者=おおくぼ呼吸器内科・メンタルクリニックのホームページから

大久保容疑者の妻「残務整理を終えたら離婚します」
出典:日刊スポーツyahoo 2020年07月24日

(前略)「詳細も全容も、一切知らされておりません。夫からも何も聞いておりません」と逮捕容疑について何も知らなかったとし「ご本人様、ご遺族には心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。夫の医療行為のアルバイトについて「ずっと反対で、厳しく叱って参りました」として「私に隠れてアルバイトを繰り返し、結果このような事態になったことが、とにかく言葉がみつかりません」とつづった。同日中にブログは複数回更新し、最後に「残務整理を終えたら、夫とは離婚します」と記した。[以上抜粋]












にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
このエントリーをはてなブックマークに追加