【北海道庁が嘘】液体ミルク「使用自粛要請」文書判明  被災地に送付=道庁「使用自粛要請ではない」と説明

北海道胆振東部地震の被災地で、東京都が提供した「乳児用液体ミルク」がほぼ全量放置されている問題。「道が使用自粛要請」と報じた北海道新聞の記事を道は「使用自粛の要請ではない」と否定したが、道庁が被災地に送付した「液体ミルクの使用自粛を呼びかけた文書」をハフポスト日本版が入手し公開した。文書冒頭にはハッキリと「使用しないよう住民・関係者へ呼びかけをお願いします」との文言がアンダーラインで強調。安平町では「キケン!飲むな!」と張り紙がされていた。「使用自粛の要請ではない」とする道庁の説明の整合性が問われることになりそうだ。

Photo:北海道地震の被災地に送付された文書 ハフポスト日本版/yahoo 2018年10月06日

液体ミルク「使用しないで」 北海道地震の被災地に送付された文書が判明(全文)
出典:ハフポスト日本版/yahoo 2018年10月06日

(前略)東京都は9月10~11日に、フィンランド製の乳児用液体ミルク1050本を北海道庁に提供した。北海道庁は避難所やミルクが行き届いていない家庭に届けてもらうため、被災した厚真、安平、むかわ、日高、平取の5町に約200本ずつを配布した。

しかし、北海道新聞は9月23日、道庁の災害対策本部などの職員が11日ごろ、胆振、日高両総合振興局や道立保健所に対し、「液体ミルクは国内で使用例がない」「取り扱いが難しい」として使用を控えるよう各町の担当者や保健師に知らせることを求めていたと報じた。この結果、厚真町で使われた1本を除いて、使用されなかったという。

これに対して、北海道庁は「今後の断水に備えて備蓄してほしいという趣旨で、使用自粛の要請ではない」と反論していた。

使用自粛を求める文面が冒頭に

しかし、ハフポスト日本版が入手した道立保健所から自治体への通知文書には、冒頭に大きな文字で「日本では使用例がなく、衛生管理が難しい製品ですので、使用しないよう住民・関係者へ呼びかけをお願いします」と使用自粛を求めていた。

その後も「現在は、水が確保されておりますので、使用しないでください」と続けられているほか、「日本の酷暑の季節での保存は想定されていません」「賞味期限の記載が日本の記載方法と異なり、間違えやすい」といったように、取り扱いの難しさを指摘する表現がほとんどを占めている。日付や文章の作成元の記載はない。

同様の通知が、各被災地の自治体に送られ、液体ミルクの使用自粛につながったとみられる。

ハフポスト日本版の取材に対して、各自治体の担当者は「通知を受けて、液体ミルクは1本も使用しないことになった」「うちの町では使わなかったので、隣接する町に送っていたが、通知を見て『大丈夫なのか?』という話になった」と証言している。 [以上抜粋]



被災地支援の「『液体ミルク』使われず」報道は誤解か 北海道庁「(利用を控えるよう)連絡をしたつもりない」
出典:ねとらぼ/yahoo 2018年09月25日

 北海道胆振東部地震で東京都から提供された「乳児用液体ミルク」について、北海道新聞が9月23日に「被災地支援の液体ミルク使われず 東京都が千本提供 道、各町に『利用控えて』」と報じましたが、内容に一部誤解があったのではと物議を醸しています。道災害対策本部などを取材しました。(中略)

 しかし、道庁に確認をしたという人が「事実関係を確認したが、報道がデマであることが分かった」とSNSで発信して情報が拡散。波紋を呼んでいました。

「そういう連絡をしたつもりはない」

 ねとらぼ編集部が道災害対策本部を取材したところ、「ミルクの確保や調理が難しいときに使用すること」「飲み残しは捨てること」など、基本的な注意事項とともに被災地域に乳児用液体ミルクを届けたとのこと。本部や地域医療課からは「水が使用できない状況では有用」とのメモを添えていたといい、「(利用を控えてなど)そういう連絡をしたつもりはない」とのことでした。 [以上抜粋]


ネットの声


1: 名無しさん
液体ミルクを飲んだ子に万一健康被害が発生した時に、配布した側が責任取りたくないから守りに入ったんだろうね。
気持ちは分からなくもないが、既に安全性も証明されている訳だし、こういう非常時こそ使っていかないとなかなか浸透しないと思う。

2: 名無しさん
本当に水がなくなったときのための備蓄というのはわからなくもないけど、こういうときにこそ使っていかなくては実例が増えるわけないのでは?
実際海外では安全に飲まれているわけだしさ。

3: 名無しさん
そういうところがお役所だよね。
いざとなったら責任逃れ。
だったら最初から配るなって話。

4: 名無しさん
「使用自粛の要請ではない」と説明してきたが、嘘だったの?
道庁は説明を。

5: 名無しさん
熊本の震災などで既に使用されており、嘘ばかり重ねてどうするのか道庁……
避難所で、深夜に乳児が泣いたとして、水をもらい湯を沸かしてミルクを冷ますまでの間のことを考えれば、お試しでも配布していれば有用に使えたのでは?
飲料水はあってもミルクを冷ます水は?

6: 名無しさん
水が出ても、もし停電やガスが止まっていて粉ミルクがあっても水をお湯に出来ずミルクを作れなかったり、哺乳瓶を消毒する手段もなかったらと考えると、やはりこういうミルクは災害時に絶対必要です!

7: 名無しさん
北海道新聞の記事は記者が思い込みで発信し、物議を醸し、体制を批判できればそれでいいという新聞なので、読者と関係者がちゃんと再確認して正しいか調べないとそのまま真に受けてはいけないという話ってだけ。要は北海道新聞はデマ新聞だから記事を信じてはいけない。

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
このエントリーをはてなブックマークに追加