NEWS GEISPO

    記事一覧

    【韓国宗教団体】創設者出所に日本でも注意喚起 都内に活動拠点=報道少なく危機感

    2018-2-21社会韓国
    韓国の宗教団体「キリスト教福音宣教会」(摂理)の創設者が刑務所から出所するにあたって、全国霊感商法対策弁護士連絡会が注意喚起。同教団は都内に布教活動の拠点を持ち、現在は国内に4000人の信者がいるとみられる。法曹業界への就職を志望する学生や有名大志望の高校生などを対象にした交流サイトなどを作り、身元を隠して勧誘。集まった学生らを言葉巧みに“洗脳”するという。弁護士は「報道で広く知ってもらいたい」と語った。

    記事を読む

    【カーリング女子】“おやつタイム”の「赤いサイロ」が超話題に=注文殺到、通常の倍以上

    2018-2-21平昌五輪社会
    快進撃が続くカーリング日本女子代表・LS北見は、21日午後8時5分からのスイス戦に勝てば自力での4強入りが決まる。そんな彼女達が“おやつタイム”で食べている「赤いサイロ」に、全国から注目が集まっている。「赤いサイロ」はLS北見が活動拠点とする北海道北見市に本店を構える清月のチーズケーキで、JALの茶菓子に採用された実績も。2017年にはスキップの藤沢五月選手が来店し色紙を書いてくれたという。今回の話題もあって全国からの注文が増え、通常の2倍とか。

    記事を読む

    【ノルディックスキー複合】5位に沈むも言い訳嫌う渡部暁斗=本当の敗因はワックス?

    2018-2-21平昌五輪
    平昌五輪・ノルディックスキー複合ラージヒル。ノーマルヒルで2大会連続銀メダルを獲得した渡部暁斗選手は前半ジャンプをトップで折り返しながら、後半距離で後続集団に飲み込まれ5位に沈んだ。渡部選手は言い訳をしなかったが、“ワックスの選択ミス”が敗因との見方が濃厚。1秒後スタートのヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)は渡部選手よりも走力が劣るのに、スキーが滑らずに引き離せない。滑らないスキーがスタミナを奪い、スキーが重なってしまったのも蓄積した疲労が要因らしい。荻原健司氏も同様の苦い経験。

    記事を読む

    【背負い続けた重圧】涙の李相花「銀を獲ったら罪人になった気分がした」=全ての荷を下ろして休みたい…

    2018-2-20平昌五輪
    平昌五輪・スピードスケート女子500mで、小平奈緒(相沢病院)に次ぎ銀メダルを獲得した李相花(イ・サンファ)。2017年11月のワールドカップ以降、小平奈緒の背中を追う2位が続いたことに、「銀メダルを獲ったら罪人になった気分だった」と地元紙で語った。小平奈緒との“涙の抱擁”の裏には、背負い続けた“重圧”があった。ネットでは「自分を褒めてやる事も必要」や「今はゆっくりと休んで下さい」など気遣う声も…。

    記事を読む

    【女子パシュート】韓国選手炎上、キム・ボルムらの「資格剥奪」請願14万人=「私たちはうまく滑っていたのに…」と責任転嫁

    2018-2-20平昌五輪
    平昌五輪・女子団体パシュートの韓国人選手、キム・ボルムとパク・ジウのインタビューが韓国で炎上。女子パシュート韓国代表は8チーム中7位に終わったが、競技結果よりも、その責任を一番後ろを滑走していたノ・ソンヨン1人に被せる2人の発言に国民は資格剥奪を要求。試合翌日の20日午前、青瓦台への請願の賛同者は14万人を突破。

    記事を読む

    【韓国宗教団体】創設者出所に日本でも注意喚起 都内に活動拠点=報道少なく危機感

    【韓国宗教団体】創設者出所に日本でも注意喚起 都内に活動拠点=報道少なく危機感

    韓国の宗教団体「キリスト教福音宣教会」(摂理)の創設者が刑務所から出所するにあたって、全国霊感商法対策弁護士連絡会が注意喚起。同教団は都内に布教活動の拠点を持ち、現在は国内に4000人の信者がいるとみられる。法曹業界への就職を志望する学生や有名大志望の高校生などを対象にした交流サイトなどを作り、身元を隠して勧誘。集まった学生らを言葉巧みに“洗脳”するという。弁護士は「報道で広く知ってもらいたい」と語った。

    Photo:記事画面キャプチャ [東スポWeb/livedoor]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【カーリング女子】“おやつタイム”の「赤いサイロ」が超話題に=注文殺到、通常の倍以上

    【カーリング女子】“おやつタイム”の「赤いサイロ」が超話題に=注文殺到、通常の倍以上

    快進撃が続くカーリング日本女子代表・LS北見は、21日午後8時5分からのスイス戦に勝てば自力での4強入りが決まる。そんな彼女達が“おやつタイム”で食べている「赤いサイロ」に、全国から注目が集まっている。「赤いサイロ」はLS北見が活動拠点とする北海道北見市に本店を構える清月のチーズケーキで、JALの茶菓子に採用された実績も。2017年にはスキップの藤沢五月選手が来店し色紙を書いてくれたという。今回の話題もあって全国からの注文が増え、通常の2倍とか。

    Photo:カーリング日本女子代表のおやつタイム(写真:YUTAKA/アフロスポーツ)[Sports Watch]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【ノルディックスキー複合】5位に沈むも言い訳嫌う渡部暁斗=本当の敗因はワックス?

    【ノルディックスキー複合】5位に沈むも言い訳嫌う渡部暁斗=本当の敗因はワックス?

    平昌五輪・ノルディックスキー複合ラージヒル。ノーマルヒルで2大会連続銀メダルを獲得した渡部暁斗選手は前半ジャンプをトップで折り返しながら、後半距離で後続集団に飲み込まれ5位に沈んだ。渡部選手は言い訳をしなかったが、“ワックスの選択ミス”が敗因との見方が濃厚。1秒後スタートのヤールマグヌス・リーベル(ノルウェー)は渡部選手よりも走力が劣るのに、スキーが滑らずに引き離せない。滑らないスキーがスタミナを奪い、スキーが重なってしまったのも蓄積した疲労が要因らしい。荻原健司氏も同様の苦い経験。

    Photo:ノルディック複合・個人ラージヒル 5位に終わった渡部暁斗 [産経ニュース]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【背負い続けた重圧】涙の李相花「銀を獲ったら罪人になった気分がした」=全ての荷を下ろして休みたい…

    【背負い続けた重圧】涙の李相花「銀を獲ったら罪人になった気分がした」=全ての荷を下ろして休みたい…

    平昌五輪・スピードスケート女子500mで、小平奈緒(相沢病院)に次ぎ銀メダルを獲得した李相花(イ・サンファ)。2017年11月のワールドカップ以降、小平奈緒の背中を追う2位が続いたことに、「銀メダルを獲ったら罪人になった気分だった」と地元紙で語った。小平奈緒との“涙の抱擁”の裏には、背負い続けた“重圧”があった。ネットでは「自分を褒めてやる事も必要」や「今はゆっくりと休んで下さい」など気遣う声も…。

    Photo:スピードスケート女子500メートルで銀メダルを獲得したイ・サンファ【写真:Getty Images】 [THE ANSWER/yahoo]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【女子パシュート】韓国選手炎上、キム・ボルムらの「資格剥奪」請願14万人=「私たちはうまく滑っていたのに…」と責任転嫁

    【女子パシュート】韓国選手炎上、キム・ボルムらの「資格剥奪」請願14万人=「私たちはうまく滑っていたのに…」と責任転嫁

    平昌五輪・女子団体パシュートの韓国人選手、キム・ボルムとパク・ジウのインタビューが韓国で炎上。女子パシュート韓国代表は8チーム中7位に終わったが、競技結果よりも、その責任を一番後ろを滑走していたノ・ソンヨン1人に被せる2人の発言に国民は資格剥奪を要求。試合翌日の20日午前、青瓦台への請願の賛同者は14万人を突破。

    Photo:ラスト1週、キム・ボルムとパク・ジウに大きく離されるノ・ソンヨン [WoW!Korea/yahoo]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加


    サイト内検索
    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースのまとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。不適切なコメントは削除させていただきますのでご理解下さい。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(政治・社会)へ
    最新コメント
    twitter


    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ