NEWS GEISPO

    Rss Topics

    記事一覧

    【民進党パワハラ】後藤祐一議員、防衛省女性職員を脅迫・威圧「お前の人事評価を下げてやる」

    2017-2-21政治
    民進党の後藤祐一議員(神奈川16区)が16日夜、自衛隊の日報問題を説明するため訪れた防衛省の女性官僚に声を荒らげ「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などとパワハラ行為を行っていたことが判明。稲田朋美防衛相は21日の閣議後の記者会見で、「かなり脅迫、威圧的な言動があったと報告を受けている。あってはならないことだ」と批判した。

    記事を読む

    【関西学院大】外国人講師「放射能で光る」 福島出身女子学生に差別発言

    2017-2-21社会
    関西学院大(兵庫県西宮市)の外国人非常勤講師が授業中、福島県出身の女子学生に対し、教室の電灯を消して「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」などと差別発言をしていたことが判明。同大学は講師を17日付で減給処分とし、4月以降は契約しない方針。講師は「冗談のつもりだった」と認めているという。

    記事を読む

    【治外法権?】民進・蓮舫「家」のフン害に住民憤慨 文化の違いか

    2017-2-20政治
    二重国籍疑惑に揺れる民進党・蓮舫代表に新たな疑惑?週刊新潮は蓮舫氏の飼い犬に関する近隣住民とのトラブルを報道。蓮舫氏の母がリードも付けずに犬を走らせ、おまけに糞の始末もそっちのけ…。町内会長を通じ蓮舫家に申し入れるも返事はなし。ネットでは「他人にだけ厳しい蓮舫」「文化の違い」「国籍はどこ?」などいった声が殺到している。

    記事を読む

    【京都府立医大】虚偽診断疑いで家宅捜索…担当医「院長から指示」、院長は否定

    2017-2-14社会
    京都府立医大を家宅捜索、暴力団総長の収監逃れで虚偽診断疑い 地検に出頭  暴力団幹部の刑の執行停止を巡り、京都府立医大病院(京都市)の医師が虚偽の診断書を作った疑いが強まったとして、京都府警は14日、虚偽公文書作成容疑などで同病院を家宅捜索した。府警は

    記事を読む

    【ぺふぺふ病】清水富美加、フォトエッセー「ふみかふみ」で告白

    2017-2-14エンタメ
    清水富美加「ぺふぺふ病」昨年12月に虚無感で焦り  宗教法人「幸福の科学」の活動に専念するため芸能界引退を表明した清水富美加(22)が、昨年12月8日発売のフォトエッセー「ふみかふみ」(幻冬舎)内で、「ぺふぺふ病」にかかっていると明かしていた。独特の

    記事を読む

    【民進党パワハラ】後藤祐一議員、防衛省女性職員を脅迫・威圧「お前の人事評価を下げてやる」

    •  投稿日:2017-2-21
    •  カテゴリ:政治
    【民進党パワハラ】後藤祐一議員、防衛省女性職員を脅迫・威圧「お前の人事評価を下げてやる」

    民進党の後藤祐一議員(神奈川16区)が16日夜、自衛隊の日報問題を説明するため訪れた防衛省の女性官僚に声を荒らげ「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などとパワハラ行為を行っていたことが判明。稲田朋美防衛相は21日の閣議後の記者会見で、「かなり脅迫、威圧的な言動があったと報告を受けている。あってはならないことだ」と批判した。

    Photo:民進・後藤祐一議員が女性官僚にパワハラ[日テレNEWS24]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【関西学院大】外国人講師「放射能で光る」 福島出身女子学生に差別発言

    •  投稿日:2017-2-21
    •  カテゴリ:社会
    【関西学院大】外国人講師「放射能で光る」 福島出身女子学生に差別発言

    関西学院大(兵庫県西宮市)の外国人非常勤講師が授業中、福島県出身の女子学生に対し、教室の電灯を消して「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」などと差別発言をしていたことが判明。同大学は講師を17日付で減給処分とし、4月以降は契約しない方針。講師は「冗談のつもりだった」と認めているという。

    Photo:関西学院大講師「放射能で光ると」 福島出身学生に[テレ朝news]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【治外法権?】民進・蓮舫「家」のフン害に住民憤慨 文化の違いか

    •  投稿日:2017-2-20
    •  カテゴリ:政治
    民進・蓮舫「家」のフン害に住民憤慨 文化の違いか

    二重国籍疑惑に揺れる民進党・蓮舫代表に新たな疑惑?週刊新潮は蓮舫氏の飼い犬に関する近隣住民とのトラブルを報道。蓮舫氏の母がリードも付けずに犬を走らせ、おまけに糞の始末もそっちのけ…。町内会長を通じ蓮舫家に申し入れるも返事はなし。ネットでは「他人にだけ厳しい蓮舫」「文化の違い」「国籍はどこ?」などといった声が殺到している。

    Photo:「蓮舫」家に犬の糞トラブル勃発 近所住民からの大ヒンシュク[デイリー新潮/yahoo]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【京都府立医大】虚偽診断疑いで家宅捜索…担当医「院長から指示」、院長は否定

    •  投稿日:2017-2-14
    •  カテゴリ:社会
    組長の虚偽診断か 京都府立医大病院捜索

    京都府立医大を家宅捜索、暴力団総長の収監逃れで虚偽診断疑い 地検に出頭  暴力団幹部の刑の執行停止を巡り、京都府立医大病院(京都市)の医師が虚偽の診断書を作った疑いが強まったとして、京都府警は14日、虚偽公文書作成容疑などで同病院を家宅捜索した。府警は虚偽の診断書が収監逃れに悪用されたとみて、暴力団との関係の解明を目指す。

    出典: 産経WEST 2017年02月14日

    Photo:組長の虚偽診断か 京都府立医大病院捜索[FNNnews]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【ぺふぺふ病】清水富美加、フォトエッセー「ふみかふみ」で告白

    【ぺふぺふ病】清水富美加、フォトエッセー「ふみかふみ」で告白

    清水富美加「ぺふぺふ病」昨年12月に虚無感で焦り

     宗教法人「幸福の科学」の活動に専念するため芸能界引退を表明した清水富美加(22)が、昨年12月8日発売のフォトエッセー「ふみかふみ」(幻冬舎)内で、「ぺふぺふ病」にかかっていると明かしていた。独特の擬音語で自身の精神状態を表現したとみられるが、揺れる心境を吐露しているかのような告白だった。週明けの13日、衝撃の展開に対し芸能界からもさまざまな声が相次いだ。

    出典: 日刊スポーツ/yahoo 2017年02月14日

    Photo:16年12月、フォトエッセー「ふみかふみ」発売記念イベントを行った清水富美加[日刊スポーツ/yahoo]

    » 記事の続きを読む

     関連記事
     カテゴリ
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーリンク
    サイト内検索
    ブログ概要
    社会・経済を中心に気になるニュースの2ch系まとめブログです。掲載の引用記事及び画像の著作権は、各権利所有者に帰属しております。問題がある場合はお手数でも、下にある[メッセージ]からお願い致します。確認後、早急に対応させていただきす。相互RSS・相互リンクも募集中です。
    にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ

    パワフルで高速なピュアSSDクラウドレンタルサーバー
    最新コメント
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    アクセスランキング
    twitter


    track feed NEWS GEISPO

    Copyright © NEWS GEISPO All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

    • ライブドアブログ